だらだら動物図鑑

◆本の内容


そのまんま!だらだらした動物たちの写真集です。



◆感想


 ぼーっと眺めていると、ちっぽけな悩みなど吹っ飛びます。
 ちっぽけでない悩みは吹っ飛ばないでしょうが、
 まぁ、ちっぽけでないなら存分に悩むべきです。

 若干、書き文字に助けられている感はありますが、
 ぐでーっとしていたり、だらだらしている動物画像に癒されました。

 人間だって動物だもの。
 たまには、だらだらしても良いんでないかい?

 そんな気分にさせてくれる一冊でした。

◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、腕時計をオーバーホールに出しました。
 今は腕時計なしの生活です。

 これがですね。
 意外と不便(−A−)

 慣れの問題なのですけどね。
 ついつい時間を確認しようとして腕を見てしまいます。

 特に外出時は顕著です。
 例えば、お昼を外で食べるときはお昼時の時間帯を外すのですが、
 ついつい「今、何時かな〜?そろそろ、お店に入ろうかな?」と腕を見てしまいます。

 付けているときはそんなに活用している意識がなかったのですが、
 意外と私は腕時計さんのお世話になって生活していたようです(−−ゞ

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 03:50 | その他

鎮憎師/石持浅海

◆本の内容


赤垣真穂は大学時代のサークルの友人の結婚式二次会で熊木夏蓮と再開した。なぜ彼女が今ここに。サークルの中心的存在でありながら「ある事件」をきっかけに自分たちの前から姿を消した夏蓮。彼女の登場に真穂は戸惑うが、サークルメンバー達で行った三次会の後では自然に接することができるようになっていた。ところが翌日、夏蓮は殺された。犯人の可能性があるのは三次会に参加したサークルメンバーのみだった。一体、誰が?何のために?みたいな話です。



◆感想


 登場人物が論理的思考を積み重ねて謎を解くタイプの作品です。
 長編ではありますが座間味くんシリーズと少しだけ印象が被りました。
 石持さんらしいといえば石持さんらしい作品です。
 基本的には好きなタイプの作品でストレスなく最後まで読めました。

 若干、最初の方が思わせぶりでしたけどね。
 最初にあれを書いた理由は分かるのですが、
 思わせぶりが思わせぶりなまま終わったように感じます。
 欲張りではあるのですが「もう一驚き欲しかった」というのが正直なところです。

 あと話の本筋とは関係ないのですが、
 身近な駅や路線がたくさん出てきて嬉しかったです。
 私は学生時代、東北地方にいたので、
 小説とかに身近な場所が出てくる機会って少なくてですね。
 横浜とか長津田とかガンガン出てきたのでニヤニヤしちゃいました。

◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、9月の予定を、ほぼ消化しました(−−)
 残りは日常的にやっていることと月末の経理関係の処理くらいです。

 今月も何とか生き延びた(つд`)

 というほど切羽詰まってはいませんけどね。
 良くも悪くも状況が落ち着いています。
 若干、今の生活に飽きてきている感があるので
 良い意味で刺激を求めていきたいと思います(−−)☆

 一カ月くらい無計画に旅行しようかなっ(−。−)ぼそっ

スポンサーリンク

タグ:石持浅海
posted by ササキマコト at 09:14 | 小説

リラックマ4クママンガ〈1〉/コンドウアキ

◆本の内容


4コママンガ de リラックマ。



◆感想


 すでに7と8を読んでいるのですが、
 せっかくなので1から順番に読んでいくことにしました。

 最近、あまり読書タイムが取れないので
 短い時間で手軽に読めるから助かる(−。−)ぼそっ

 ……という大人の事情があったりなかったりしますが、ドンマイです。

 いつも通りといえばいつも通りなリラックマ達ですが
 4コマだと話が動いてる感があって良いですね。
 表情豊かな無表情に癒されました(*´ェ`*)

◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日は歯医者さんデーです。
 朝から念入りに歯磨きをしています。

 ……(−−)

 ……( ̄皿 ̄)

 よしっ!(−−)☆

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 08:09 | その他