西原理恵子の人生画力対決 6/西原理恵子

◆本の内容


さぁ、今回も黄金の右腕が火を噴きます。西原さんと著名な漫画家先生たちの画力対決、ついに6冊目です。



◆感想


 しばらくご無沙汰していましたが、このシリーズも息が長いですね。
 1冊目を読んだときに感じた「何やってんだ(ノ∀`)」感は流石に減りましたが
 相変わらず面白かったです。

 ……というのが、当たり障りのない感想です。

 マンネリ気味なのか私が飽き気味なのか分かりませんが
 少しパワーダウンしているような気はしました。
 企画の性質上、仕方がないのかもしれませんけどね。

◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日も元気だ、ご飯が美味い!
 切り干し大根の煮物を作ってみました(−−)☆
 我ながらナイスな出来で、ほれぼれしています。

 ただ、残念なことに、作って満足してしまいました。


 お肉が食べたい(−。−)ぼそっ

スポンサーリンク

タグ:西原理恵子
posted by ササキマコト at 07:24 | その他

時砂の王/小川一水

◆本の内容


邪馬台国の女王・卑弥呼が物の怪に襲われた。間一髪で助けてくれた男は未来から来たらしい。物の怪は人類を滅ぼそうとしている悪い機械なのだそうな。助けてくれた男"使いの王"と共に卑弥呼は物の怪との戦を始める。タイムリープ物のSF長編です。



◆感想


 タイムリープで、放浪の旅で、悲恋で……。
 設定は少しだけややこしいですが、ストーリー自体は結構単純です。
 登場人物たちの心の機微が楽しみどころでしょう。
 どこがどうとは説明しづらいのですが読み応えはありました。

 結末は、あっさりしています。
 とはいえ、途中から「多分、こうなって終わるんだろうな」と予想はついていました。
 他に落としどころがなさそうだったので。

 私は予想がついていたので拍子抜け感はありませんでしたが、
 人によっては物足りなく感じるかもしれません。
 そこだけ少し心配です。

 全体的には面白いと思いますけどね。
 SFとか人間模様が好きな人は楽しめると思います。

◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、右手の親指の付け根あたりが微妙に痛いです(−A−)
 キーボードを打つのが結構大変です(つд`)

 ねんざとか突き指とかそっち系の痛さなので
 安静にしていれば治ると思うのですけどね。
 パソコンをポチポチしないわけにもいかないので
 ちょっと困っています。

 取りあえず湿布でも貼っておこうかな(−−ゞ

スポンサーリンク

タグ:小川一水
posted by ササキマコト at 04:48 | 小説

ドラッカー 365の金言/P.F.ドラッカー、上田惇生

◆本の内容


ドラッカーさんの名言が1日1個で1年分、365個載っています。



◆感想


 いわゆる名言集的な内容なので、お手軽に読めます。
 「ドラッカーさんの本、興味はあるけど読むのが面倒くさい」な人は
 読んでみても良いと思います。

 そこで興味が湧いたら『マネジメント』の原典を読めば
 良いのではないでしょうか。

 ドラッカーさんが気軽につまみ食いできて
 何となくタメになったような気分にもなれました。

◆お気に入り度


 星4つ:★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、少しばっかり体力の衰えを感じております。
 昨日、久しぶりに電車に乗ったら疲れました。
 このままじゃヤバいかも……(−−A

 ということで、これから夏に向けて
 少しだけ体力強化を頑張ろうと思います。

 とはいえ、いきなり頑張りすぎて力尽きても大変ですからね。
 まずは、お散歩の回数と距離を増やします。

 地道に頑張るっ!p(−−)q

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 10:11 | ビジネス書