6月31日の同窓会/真梨幸子

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


「案内状が届くと死ぬ」その伝説が現実に―!?伝統ある女子校・蘭聖学園の卒業生が連続死する。OGの弁護士・松川凛子は、死亡した女たちが、存在しないはずの「6月31日」に開催される同窓会の案内状を受け取っていたことを突き止める。やがて凛子にも案内状が届き―。悪意が渦巻く女の友情と学園の“闇”が深まる中たどりついた真相とは。先読み不能、一気読み必至の長編ミステリー!



◆感想


 ミステリーはミステリーですが
 「犯人は誰かな?」と考えなら読む本ではありません。

 ぼーっと読み進めると、どんどん意外な事実が見えてきて、
 最終的には思いもよらなかった場所に着地する系です。

 時系列や登場人物の関係性が結構ややこしくてですね。
 私は途中で把握するのを諦めました。
 そして、それでも特に問題ありませんでした。
 解説サイトに頼らなくても全体像を把握できるくらいには整理されています。

 イヤミス系なので好みは分かれそうですが、個人的には楽しめました。
 どこに辿り着くか分からなかったので、先が気になり、一気読みでした。


◆お気に入り度


 星4つ:★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日はピヨピヨ頑張るデーです(−−)☆

 明日、明後日は、ちょっと、のんびりしようと思ってですね。
 その分、今日は頑張ることにしました。

 とか言いつつ、起きたのが13時過ぎなのですけどね(^^;ゞ

 これから頑張って取り返します(−−)☆

スポンサーリンク

タグ:真梨幸子
posted by ササキマコト at 14:12 | 小説

父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。/ヤニス・バルファキス、関美和

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


元財務大臣の父がホンネで語り尽くす!シンプルで、心に響く言葉で本質をつき、世界中で大絶賛されている、究極の経済×文明論!



◆感想


 とても噛み砕かれた内容になっていて読みやすかったです。

 ただ、いかんせん、私が経済に関してド素人なので、
 書いてある内容が正しいのか判断できませんでした(−−ゞ

 いえ、ベストセラーになってるくらいだから
 正しいのだとは思いますけどね。
 内容の良し悪しを判断できるほどの知識が私にはありません。

 ひとまず「そんな考え方もあるのね」程度で
 頭に置いておこうと思います。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、どうやら寝ている間に捻ってしまったようで
 起きたら右手首が痛くなっていました。

 くっ、これではパソコンをペチペチするのに支障が……(−−;

 ……と思ったのですが、特に問題ありませんでした(ノ∀`)

 よく考えたら、キーボードをペチペチするときも
 マウスをグリグリするときも手首は別に動かさなかったです。

 ということで、今日も私は元気です(−−)☆

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 06:00 | ビジネス書

訴訟合戦 オレ、あした、部長のこと訴えるわ/竹内謙礼

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


「部長の発言、訴えてもいいんですよ」。「殿山缶詰」の若手社員、飯尾、佐山、多賀井の3人は、日頃の鬱憤を晴らそうと「裁判」「慰謝料」などの言葉をちらつかせ、部長の久保見を謝らせることに成功する。これをきっかけに社内では部下が上司を訴える事態が頻発。容認できない課長の楠木、寺石たちは、弁護士をバックにつけ反撃を開始した。そんな中、会社が買収されるかもしれない事件が起こって…。実用ビジネスノベル!



◆感想


 「あ〜、いる、いる。こーゆー人(==;」という想いが
 上司側に対しても部下側に対しても湧きました。
 個人的には、こーゆー面倒くさい人たちとは
 できるだけ関わらないようにしています。

 読みやすかったし、面白かったといえば面白かったのですが
 何かを得た気分にはなれませんでした。
 後半のドタバタで上司 vs 部下の構図が「なーなー」になったからかもしれません。
 好意的に解釈すれば、お互いの理解と歩み寄りが大事ということなのでしょうけどね。
 強引に良い話っぽくまとめられたように感じてしまいました。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、ゲームの『ファイナルファンタジーVIII(通称:FF8)』の
 リマスター版が2019年中に出るとの噂を耳にしました。

 マジで?!
 FF8って、ソースコード紛失だかでリメイクできないとか言われてなかった(−−?

 私はFFシリーズに関しては10までハマった人です。
 12が個人的にイマイチで、13以降はやっていません。

 FF8はグラフィックが(当時としては)かなり綺麗で感動した覚えがあります。
 懐かしいな〜。やろうかな〜(*´ェ`*)

 ただ、今年は『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』も発売する予定なのですよね。
 FF8もやるとすると今年の11月、12月は仕事っぽいことをする暇がなくなりそうです。

 う〜ん(−−ゞ

 一応、今年のノルマというか目標としては
 「月当たりの収入を10万円増やす」というのを設定しているのですよね。

 頑張って10月までに目標達成して、
 11月・12月はバカンスモードにしようかなぁ(−−ゞ

 ぶっちゃけ、そこまでゲーム好きというわけでもないので
 やる気の神様が居続けてくれるかは分かりませんが、
 その方向で頑張ってみようと思います。

スポンサーリンク

タグ:竹内謙礼
posted by ササキマコト at 01:05 | 小説