天帝妖狐/乙一

◆本の内容


トイレの落書きを通して行われる些細なコミュニケーションが恐怖へつながる「A MASKED BALL」と、行き倒れた謎の青年と心優しい少女のおぞましくも優しい心の交流を描いた「天帝妖狐」の中編2作が収録されています。



◆感想


 「A MASKED BALL」と「天帝妖狐」の2作が収録されています。
 個人的には「A MASKED BALL」の方が好みでした。
 しっかりオチもついていますし、それでいて余韻も残ります。
 きっと前川先生はアイツですよね。
 想像が膨らみます(*´ェ`*)

 「天帝妖狐」の方も余韻は残りますが、純愛小説っぽい感じでした。
 私は、あまり純愛小説には興味が湧かないので……(−−)
 好きな人は好きだと思いますけどね。
 個人的には可もなく不可もなくでした。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、ゴールデンウィーク最終日ですね。
 我が家に滞在中のやる気の神様も
 そろそろ、お帰りに……あれ(−−?

 なんか、もう少しいてくれそうな雰囲気です。
 延長戦に突入できるかな?(−−ゞ

 とはいえ、やる気の神様は気まぐれです。
 いつ、お帰りになるか分かりません。

 お帰りになる前に進められるだけ進めようと思います。

 よっしゃ!
 やるぞp(−−)q

スポンサーリンク

タグ:乙一
posted by ササキマコト at 14:14 | 小説

放課後に死者は戻る/秋吉理香子

◆本の内容


何者かに崖から突き落とされた僕は、気が付くと病院のベッドの上にいた。別人になって。僕の魂は、転落の巻き添えになった人物の身体に入り込んでしまったようだ。僕は僕を突き落した犯人を捜すために、元いたクラスに転校生として潜入する。一体、誰が何のために僕を突き落したのか?……と思っていたんですけどね。実は……みたいな話です。



◆感想


 面白かったです。
 真相が分かった瞬間、前に戻って読み返してしまいました。

 いやー、なるほど。
 だから、あの時、あの人は、あんな風だったのですね。
 こっちはアレだから、コレか。
 ふむふむ。

 どんでん返し系のミステリーは好みなので
 個人的な満足度は高かったです。

 前に読んだ『暗黒女子』も結構面白かったので
 他の作品も買って読んでみようと思います。


◆お気に入り度


 星4つ:★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、やる気の神様は相変わらず滞在中なのですが、
 いかんせん身体の方が付いてこないようです。

 昨日は25時くらいには寝たのですが、起きたら11時でした。
 1日の約半分が既に終わってる(ノ∀`)

 まぁ、いいや。
 しっかりバッチリ睡眠補給できたので、良しとします。

 それでは今日も一日(半分、終わってるけど)頑張るぞーp(−−)q

スポンサーリンク

タグ:秋吉理香子
posted by ササキマコト at 14:16 | 小説

アンマーとぼくら/有川浩

◆本の内容


母と過ごすために沖縄へ帰ってきたリョウ。この母は二人目の母だ。一人目の母はリョウが子どもの頃に亡くなり、再婚した父も今はいない。母と一緒に巡る3日間の島内観光でリョウは不思議な体験をする。子どもの頃のリョウと今のリョウが重なり……愛と感動の家族の物語です。みたいに煽っておけば良いかな(−−?



◆感想


 おぉ、読む人が読めば感動で涙が止まらなくなると思います。
 ちょっと捻った仕掛けなんかもしてあって満足できるのではないでしょうか。

 私ですか(−−?

 私は……まぁ、普通(−−ゞ

 読む人の家庭環境次第で、
 本書に対する印象は変わると思います。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、ゴールデンウィークの谷間の平日ですね。
 昨日、今日も休みで「9連休だ!うぇーい!」な人もいれば
 そうではない人もいるのでしょう。

 私は相変わらずパソコンさんをペチペチしています。

 今日はやる気の神様が遊びに来てくださっているので
 お帰りになるまでに進められるだけ進めようと思います(−−)mmぺちぺち

スポンサーリンク

タグ:有川浩
posted by ササキマコト at 14:31 | 小説