バーチャル人狼ゲーム 今夜僕は君を吊る/土橋真二郎

◆本の内容


タイトル通りです。学生たちが、現実世界とバーチャル空間が連動する死の人狼ゲームに強制参加させられ、狼に食い殺されたり、村人である仲間を吊ることになる話です。



◆感想


 うが〜!惜しい!( ̄◇ ̄;)
 9割5分楽しめたのですが、最後の終わり方だけ好みに合いませんでした。

 あの終わり方でも気にならない人は気にならないでしょうし、
 好きな人は好きだと思いますけどね。
 個人的には若干のモヤモヤ感が残るから好みではないのです。

 ということで最後の最後に「惜しい!(ノ∀`)」になりましたが
 全体として楽しめました。

 舞台設定はいつも通り?のデスゲーム物ですが、
 「えげつなさ」とか「やるせなさ」の要素が増しているように思えます。
 いつも通りの土橋さんでありつつ、パワーアップしていると感じました。

 ……あっ、そうそう。

 「あとがき」という名の本編は、今回はイマイチでした。
 良いんですよ。
 もっと壊れたことを書いてくださって(笑)


◆お気に入り度


 星4つ:★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、このブログは2日に1回の頻度で更新しています。
 よって次は12月2日が更新予定日なのですが……1回飛ばさせてください。
 次回の更新は12月4日にします。

 と言いますのもね。

 実は明日(12月1日)、忘年会があるのです。
 飲んだ後、帰るのが面倒くさいのでビジネスホテルを予約することにしました。

 1万5千円でした(−A−)

 川崎で土曜日で朝食付きだから高くはないのですが1万5千円(−A−)

 ぬぅ、少し迷うなぁ(−−A)

 そのとき!
 天啓を得たのです。(ざわ…ざわ…)

 日曜日が土曜日より価格が安くてですね。
 しかも1泊の料金が少し値引きになる「連泊プラン」がありました。

 これは、もう「圧倒的 閃きっ!」です。

 気付いたときには2泊で予約していました(ノ∀`)

 ちなみに、2泊のお値段は2万円です。

 パッと見たときに

 1泊1万5千円(朝食付き)

 と

 2泊2万円(朝食付き)
 ※1泊当たり1万円(朝食付き)

 だと後者の方がお得に感じないですか(−−?
 私だけ(−−?

 ということで12月2日と12月3日は
 無駄にビジネスホテルでゴロゴロする予定です。

 パソコンは持って行きたくないので
 12月2日はブログの更新をお休みします(−−)ノ

スポンサーリンク

タグ:土橋真二郎
posted by ササキマコト at 12:10 | 小説

5分で驚く! どんでん返しの物語

◆本の内容


しょーとしょーと。



◆感想


 読んでいて「あれ(−−?どこかで読んだような……」と感じました。

 ちゃんと見たら『5分で読める!〜』シリーズの作品を
 一部抜き出して再編したものだったのですね。

 KU・SO・GA!(−A−)

 ……と言いたいところなのですが、忘れている作品も結構あって
 思ったよりも楽しめました(^^ゞ

 『5分で読める!〜』シリーズを既に読んでいる方は、ご注意ください。
 過去作の中から、どんでん返しっぽいものを集めた本です。


◆お気に入り度


 星2つ:★★


◆日記とか雑談とか


 さて、ちょっと良くない意味でドキドキすることがありましたが
 無事に解消されました(−−A
 良かった〜(つ∀`)・°・。

 知っている人は知っているでしょうが、
 Google AdSenseの10月分の支払いが全世界的に遅れましてね。

 「あの入金がないと、こっちの支払いができない!」みたいな状況ではないのですが
 トラブルが発生しているのは間違いないので
 「ちゃんと入金される……よね?(^^;」と少しドキドキしていたわけです。

 それが今日、無事に入金されました\(−−)/ばんざーい

 まぁ、お給料の未払いとか作業代金の支払い遅延とかは過去に経験しているので
 そこまで慌てはしませんでしたけどね。
 ※その時に比べれば100万倍マシです。

 お金は『わわわIT用語辞典』を更新するモチベーションのひとつなので
 無事に入金されて良かったです。

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 12:43 | 【はじめに】

崖の上で踊る/石持浅海

◆本の内容


とある復讐のために10人の男女が那須高原の保養所に集まった。共通の目的は自分たちを不幸に陥れた企業の幹部3人を殺害すること。まずは1人目の殺害に成功した。ふぅ、一息つく。10人それぞれが休憩を取り、再び集まると、仲間の1人が死んでいた。明らかに他殺の状態で。この保養所にいるのは仲間たちだけ。一体、誰が何のために殺したのか?そして、復讐の行方は?みたいな話です。特殊な条件下で殺人が起こり、みんなで犯人や動機を議論します。議論している途中にも事件が起こり、あーだこーだとなる展開です。



◆感想


 読んでいて「あぁ、石持さんっぽい(*´ェ`*)」と感じました。
 うわ〜、新作なんだけど懐かしい(ノ∀`)
 そうそう。
 元々はこんな作風だった(笑)

 登場人物たちの議論が話の中心です。
 ひたすら理屈をこね回すので
 論理的な思考が苦手な人は手に取らない方が良いと思います。

 個人的には、(石持作品の)王道な話だと感じました。
 少し、こねくり回し過ぎな気もしましたが面白かったです。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、久しぶりにコタツで寝ました(−−)Zzz・・

 今日は朝一で歯医者だったのですが、
 昨日は寝るタイミングを逃しちゃいましてね。
 ぐっすり寝たら起きられない気がしたのです。

 そこで、あまり眠りが深くならないようにコタツで寝ました。

 結果(−−)b

 微妙に疲れがとれてない(==;

 ……けど、想像していたよりは元気(−−)☆

 さすがに学生時代と比べると衰えましたけどね。
 まだまだコタツムリ生活でやっていける自信がつきました。

スポンサーリンク

タグ:石持浅海
posted by ササキマコト at 19:09 | 小説