家族パズル/黒田研二

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


父は亡くなる直前、雨降る病院の庭をなぜ靴を脱ぎ歩いたのか?(『はだしの親父』)。自殺志願の少年の命を救った優しいホームレスは殺人者だった!?(『神様の思惑』)。大金が必要となった青年は母を騙して、父の形見である絵画を狙うが(『タトウの伝言』)。リストラ中年と迷い犬の新生活は、奇妙な出来事ばかりの日々で(『我が家の序列』)。25年も男を苦しめた母の一言。しかし記憶を辿るとある違和感が(『言霊の亡霊』)。美しく、泣ける家族ミステリー。



◆感想


 家族愛がテーマの、日常の謎系ミステリー短編集でした。
 バラエティに富んだ内容で、どの話も一捻り入っています。
 家族関係に問題がない方は楽しめると思います。

 個人的には「我が家の序列」が好みでした。
 どう考えても不可解な出来事が続いていたのですが、
 最後まで読んで「なーるほどね!」となりました。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、もうすぐ7月が終わりますね。

 そういえば本日時点で7月の台風発生数が「0」だそうです。
 もし台風が発生しないまま7月が終わったら
 観測史上初だそうですよ。

 ついでに今年は梅雨明けも遅そうですね。
 私は暑いのが得意ではないので
 涼しい日が続くのは嬉しいのですが、
 お野菜とかの成長に影響が出ないかは心配です。

 ……とか真面目ぶって書いてみましたが、
 梅雨が長引くとお野菜の成長にどんな影響が出るのか私は知りません(−−ゞ
 知ったかぶって、ゴメンなさいm(__)m

スポンサーリンク

タグ:黒田研二
posted by ササキマコト at 08:39 | 小説

#指令ゲーム/明利英司

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


あなたの人生は本物ですか? 福山鞆広は大学卒業後も就職せずに、アルバイトを続けていた。そんなある日、大学の先輩だった城之内祥子から「起業するから幹部社員として参加してほしい」と連絡が入る。しかし条件があり、それは日常型エンターテイメントゲーム【指令ゲーム】のテストプレイをすることだった――。これはゲーム? 現実? 日常と非日常が交差するこのゲームに終わりはあるのか……。第6回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞優秀作受賞の気鋭の作家によるサスペンスミステリー!



◆感想


 初読みの作家さんです。
 あらすじが面白そうだったのと表紙の雰囲気が好みだったので勢いで買いました。

 読んでみた感想は……面白い……?……かな?
 個人的には何か微妙に物足りなかったのですが、
 その理由が分かりません。

 目立った粗があるわけでもありませんし、
 話の展開も捻られていますし、力作だと思います。
 私も何だかんだで一気読みしましたし、
 好きな人は好きなはずです。

 ただ……なんか「あー!面白かったぁ!」という読後感が
 薄いのですよね(−−ゞ

 デスゲームっぽい雰囲気の割りには穏やかな内容だったり、
 オチが「まぁ、そうオトすよね」なオチだったからかもしれませんが、
 私が面白さを感じるツボからは少し外れていたみたいです。


◆お気に入り度


 星2つ:★★


◆日記とか雑談とか


 さて、忘れていたわけではないのですが
 いろいろやっていたら、こんな時間になってしまいました。

 今日は脳みそを使い過ぎたので、今から仮眠をとります(−−)ノ

 おやすみなさいませ(O__)O パタッ

スポンサーリンク

タグ:明利英司
posted by ササキマコト at 16:55 | 小説

大人も知らない夢の見つけ方 女子高生と魔法のノート/角谷ケンイチ

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


紫藤結月はダンスに夢中な高校2年生。将来、何をするかは決まっていないけれど、親から受験勉強に専念するように責め立てられている。そんなある日、ダンス部では3年生と1年生が対立して一触即発の危機、結月も巻き込まれて大変なことに。悩む結月の前に現れたのは…。夢の見つけ方・叶え方を教えてくれる感動の物語。



◆感想


 中身は基本的に小説でした。
 ビジネス書っぽい部分はブルーベリーの妖精が語る内容だけで
 欄外の解説も一切ありません。
 ビジネス書(自己啓発書)に馴染みがない方でも
 抵抗感なく読めると思います。

 一方、ビジネス書が好きな方からすると
 物足りなく感じるかもしれません。
 文章量に対して、自己啓発的な内容の割合は多くなかったです。

 個人的には、説教臭くなくて良かったです。
 軽く読めて、モチベーションアップに役立ちました。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、なんか無性に豚肉の生姜焼きが食べたくなったので
 自分で作ってみることにしました。

 お肉は生姜焼き用の肉がお高めだったので豚こま?かな?にします。
 同じ豚肉だし、いけるっしょ!

 玉ねぎは切るのが面倒だから
 オニオンサラダ用ので、いーや。
 ちょっと薄切りだけど、きっと味がよく染み込むでしょ!

 生姜は途中ですりおろすのが疲れたから
 残りは薄切りにして入れちゃいます。
 具だよ!具!ぶたぶたさんもやってたし!

 味付けは醤油をドバドバっとかけて……あとは?
 えっ!?酒?みりん?
 そんなのないよ。
 ……麺つゆで、いーや。
 麺つゆ万能!

 そんな感じでやってみたのですが……美味い!(≧▽≦)

 なんだ、この美味さは!
 ご飯が止まらない!

 味付けが、めっちゃ濃かったです(ノ∀`)

 でも、美味しかったのは本当です。
 何気に、ちゃんと豚肉の生姜焼きっぽい味で満足できました(−−)☆

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 05:35 | ビジネス書