ラストで君は「まさか! 」と言う 切なすぎるキュン/PHP研究所

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


もう花を咲かせる力がない桜の老木が最後に桜色に染めたものとは……!?前髪を切りすぎた女の子をキュンとさせる、幼なじみの男の子のちょっと強引な行動とは!?思わず「キュン」としてしまうショートショート20話収録!



◆感想


 ショートショートです。
 ちょっくらお仕事モードに入っているのですが
 合間合間の休憩時間に気分転換として役立ってくれました。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、お仕事モードに入っています。

 今年はもう予定を入れていないので
 時間に縛られることがありません。
 時間を決めないで力尽きるまでペチペチやって、
 力尽きたら気絶するように寝ています(−−)Zzz・・

 なんか久しぶりにこのモードに入った気がするなぁ(−−ゞ

 飽きるまでは、このペースで突っ走りまっす(−−)ノ

スポンサーリンク

タグ:PHP研究所
posted by ササキマコト at 14:30 | 小説

アンと幸福/坂木司

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


「みつ屋」以外にも目が届くようになってきた今日このごろ。別れと出会いと「なんで?」を乗り越えて、アンちゃんも新しい扉を開きます。東京デパートの食品売り場から、たくさんのはじめての場所へ……。甘酸っぱい謎と和菓子の世界が、あなたをお待ちしています。



◆感想


 シリーズ4作目です。
 本作単体でも楽しめますが、人間関係を把握しておいた方がより楽しめます。
 できれば刊行順に読んであげてください。

 本作は個人的にミステリー要素が薄めに感じましたが、
 その分(?)豆知識的なネタが満載で勉強になりました。
 「へー、そーなんだ(−−)」と思うことが多かったので、
 機会があれば深掘りしてみたいです。

 あと、相変わらず食べ物が美味しそうでした。
 空腹のときに読むのは危険です。
 おやつを食べながら読むのが良いと思います。


◆お気に入り度


 星4つ:★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、ちょっくら徹夜でゲームをやっていました。

 ということで、これから寝ます。
 おやすみなさいませ(−−)ノ

スポンサーリンク

タグ:坂木司
posted by ササキマコト at 11:33 | 小説

秋雨物語/貴志祐介

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


生きながら、地獄に堕ちるということ――。恐るべき新シリーズ始動!失踪した作家・青山黎明が遺した原稿。それは彼を長年悩ませる謎の転移現象の記録だった。転移に抵抗する青山だったが、更なる悪夢に引きずり込まれていく(「フーグ」)。ある呪いを背負った青年の生き地獄、この世のものとは思えないある絶唱の記録など、至高のホラー4編による絶望の連作集。『黒い家』『天使の囀り』『悪の教典』……いくつもの傑作を生み出した鬼才・貴志祐介が10年以上にわたり描き続けた新シリーズが遂にベールを脱ぐ。



◆感想


 1話目が比較的あっさりしていたのとミステリーじゃなかったので
 「買って失敗したかな(−−ゞ」と思いました。

 ……が杞憂でした。
 面白かったです。

 スルスル読めるので何となく読み続けていたのですが、
 徐々に先の展開が気になるようになって
 「もうちょっと読んだら休憩しよう」と思いながらも
 止められませんでした。
 気が付いたら読み終わっていました。

 いや〜、こんなに読書に熱中したのは久しぶりですね。
 満足ですっ(*´ェ`*)


◆お気に入り度


 星4つ:★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、転びました。

 ぼーっと歩いていたら道路の段差に足を取られて
 豪快に転びました。
 我ながら見事な転げっぷりです。

 幸いバッグに入っていたスマホは無事でしたが、
 手のひらはすりむけるし、足は捻るし、膝は青黒くなるし、
 3DSのRボタンは利かなくなるしで、中々の被害状況でした。

 ちくしょっ(−A−)

スポンサーリンク

タグ:貴志祐介
posted by ササキマコト at 20:40 | 小説