能面検事の死闘/中山七里

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


南海電鉄岸和田駅にて無差別殺人事件が発生。7名を殺害した笹清政市(32)は、自らを"無敵の人"と称する。数日後、大阪地検で郵送物が爆発、6名が重軽傷を負った。被疑者〈ロスト・ルサンチマン〉は笹清の釈放を求める。不破俊太郎一級検事は爆破に巻き込まれ――連続爆破事件は止められるのか?〈ロスト・ルサンチマン〉の真の目的は何なのか?棄民と司法の対決が始まる。人気検察シリーズ第3段。



◆感想


 あまり面白くありませんでした。
 ……と言うと語弊がありますね。
 私の好みからは外れていました。

 私は基本的に「関係者に聞き込みをしてまわる」みたいなのが
 退屈に感じるタイプだったりします。
 必要な描写なのは理解していますが、物語が動いている感が薄いので
 いまいち面白いと思えないのです。
 そのため警察物はあまり得意ではなかったりします。

 本書は被害者が多いこともあり、聞き込みパートがそこそこ長いです。
 それを楽しめる人もたくさんいるとは思いますが、
 私にとっては少し退屈でした。


◆お気に入り度


 星2つ:★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日は5時に寝て、13時に起きて、いろいろやっていたら
 こんな時間(22時)になってしまいました。
 あっという間に1日が終わっちゃった(^^;ゞ

 まぁ、良いや。
 イギリス時間で生活していることにします。

 イギリスは今、お昼の13時くらいですね。
 お昼ご飯を食べよっと!

スポンサーリンク

タグ:中山七里
posted by ササキマコト at 21:53 | 小説

ペニー・レイン 東京バンドワゴン/小路幸也

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


堀田家の暮らす下町に〈日英テレビ〉のロケ隊がやってくる!? そして迎える、“大引っ越し大会”。そんな慌ただしい日々に飛び込んでくるのは、かつて閉店したお店の謎や、突然の放火疑惑、思いがけない人生の悩みに、大事な家族のメンバーとの別れ……。巡る時代を共にしてきたご近所の仲間たちと、改めて「LOVE」を分かち合う。



◆感想


 さすがに人が増え過ぎじゃないかな?(−−;

 登場人物が増えた分、人物紹介などが占める割合が多くなっています。
 そのせいか、ひとつひとつのエピソードが小粒になっている印象を受けました。

 日常ものと捉えたら楽しめますけどね。
 初期のような武闘派サザエさんっぷりは鳴りを潜め、
 個人的には物足りなかったです。


◆お気に入り度


 星2つ:★★


◆日記とか雑談とか


 さて、引っ越し関連で面識のない人と関わる機会が多かったせいで
 「当分、人間と関わりたくないな(−−)」と思っていたのですが
 やっとこさ平常モードに戻ってきました。

 まぁ、だからといって積極的に他人と関わりたいとは思っていませんけどね。
 一応、人並みに社会生活を営めるくらいの精神状態にはなったと思います。

 ということで、ぼちぼち対外的な活動を再開します(−−)ノ

スポンサーリンク

タグ:小路幸也
posted by ササキマコト at 16:58 | 小説

婚活中毒/秋吉理香子

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


運命の出会いはいのちがけだ――この人となら―と思ったその時、あなたはもう騙されている!
「理想の男」………崖っぷち女が紹介された運命の相手は連続殺人犯?
「婚活マニュアル」…街コンで出会った美女の暴走に戸惑うマニュアル男は…
「リケジョの婚活」…本命男を絶対に落とす〈婚活ツール〉の中身とは?
「代理婚活」……息子の見合いで相手の母親に恋心を抱いた父親は…



◆感想


 サクっと読めて面白かったです。

 4編収録されていますが、個人的には「婚活マニュアル」が一番好みでした。
 あの人たちに対する印象がコロコロ変わって面白かったです。

 「理想の男」はオチの犯人が結構早めに想像できちゃいました。
 「リケジョの婚活」は、面白かったのですがオチが理系っぽくないなぁ、と。
 どうせだったら収集した情報をもとにあの人を仮想的に再現して
 自分は自分でバーチャルの世界で幸せになる、くらいの理系オチが欲しかったです。
 「代理婚活」は……結果オーライっぷりが何とも(笑)
 ちょっとくらい痛い目にあってくれた方がスッキリした気がします。


◆お気に入り度


 星4つ:★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、順調に積読を消化しています。
 どうして買ったのか覚えていない本もたくさんありますが、
 それはそれで意外性があって良いものです。

 ちなみに積読を消化したら、少しコンピュータ関係の本も読むつもりです。
 よく考えたら書籍で読んでいるのは小説とビジネス書が中心で、
 コンピュータ関係の本は読んでいません。
 お仕事関係の情報収集はネット中心でやっていますが
 趣味と実益を兼ねてコンピュータ関係の本も読もうかな、と思いました。

スポンサーリンク

タグ:秋吉理香子
posted by ササキマコト at 14:18 | 小説