賢者の書

本の内容(Amazon.co.jpより引用):

 仕事も家庭も思うようにいかず人生に絶望していたアレックスは、ある日公園で、少年サイードと出会う。
 彼は9人の賢者と出会う旅を続けていて、ここで最後の賢者と会うことになっているという。
 アレックスは少年の許しを得て、『賢者の書』を読みはじめた。 

読んだ時期:

 去年。


レビューとか感想とか:

 ファンタジー小説仕立ての自己啓発書。
 いわゆる「ノウハウ」的な事はあんま書いてないけど
 あれやれ、これやれって書いてある訳じゃないので
 素直な気持ちで?読む事が出来ました。
 どーゆー事が起こるかよりもそこから何を学ぶかが大事ってな事が書いてあります。


お気に入り度:
 ★★★★★





スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 22:57 | ☔ | ビジネス書