<女子大生会計士の事件簿>世界一感動する会計の本です[簿記・経理入門]

本の内容(Amazon.co.jpより引用):

 ◆物語を読んで【簿記・経理】の基本と歴史がわかる!
 読者は、カッキーが萌さん(同シリーズでお馴染みのキャラクター)から渡された、
 ある“物語”を一緒に読むことで、
 商取引の原則・複式簿記・元帳と試算表・決算書などの簿記・経理の基本を理解していく。
 その物語の主役は2人の少年・レオくん&ルカくん。
 15世紀のたまごの国(エッグランド)で商売を始めることになり、
 簿記と経理について勉強しなければならなくなった…という設定。
 実は、2人はレオナルド・ダ・ヴィンチと、
 ルカ・パチョーリ(世界で初めて複式簿記の解説書を書いた数学者)。
 そのほか、ロレンツォ・メディチやコロンブス、ミケランジェロ等の歴史上の人物が登場し、
 読み物として楽しめる工夫がされている。


読んだ時期:

 忘れた。


レビューとか感想とか:

 会計に興味を持った時に二番目に読んだ本。
 小説仕立てで、簿記の歴史的な事も含めて分かりやすいです。
 この本を読んだ事で簿記が身近な物に感じられ
 何か難しいものみたいなイメージが大分無くなりました。


お気に入り度:
 ★★★★★




スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 10:38 | ☔ | 資格・専門書