採用の超プロが教えるできる人できない人

本の内容(Amazon.co.jpより引用):

 人材には、育つ人材と育たない人材がある。
 スキルアップし、本当の意味での「できる人」になるための本。


読んだ時期:

 2008年9月。


レビューとか感想とか:

 ブックオフの105円コーナーで購入。
 内容は大半のビジネス本と同じく
 どっかで読んだなーって事が大半です。
 ただ、たまになるほど!と思いました。
 「主導権を握るためには、相手側に、より大きなメリットを与える必要がある」
 ってな言葉が個人的には印象に残っています。


お気に入り度:
 ★★★




スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 17:10 | ☔ | ビジネス書