仕事ができる人の魔法の口ぐせ

本の内容(Amazon.co.jpより引用):

 言葉の持つパワーは絶大である。
 昔から日本では「言霊思想」が根強いせいか、
 何気なく使っている口ぐせが仕事の成果を大きく左右してきた。
 本書は3000人のベンチャー起業家に接してきた著者が明かす、
 なぜか仕事ができる人の口ぐせ集。
 「ワクワクする」「楽しみだ」などのマンネリ感を打破する口ぐせから、
 「よくやった、自分」といった、自分の志気を高めるひと言までを一挙公開。


読んだ時期:

 2006年7月。


レビューとか感想とか:

 会社の人に借りて読んだ本。
 思わず出ちゃう「口ぐせ」をテーマに
 ビジネスの現場におけるケーススタディです。
 口ぐせを真似しましょうってな話ではなくて
 何でそんな口ぐせになるのかってのが分かりやすく解説してあります。


お気に入り度:
 ★★★




スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 18:48 | ☔ | ビジネス書