絵本 小さいことにくよくよするな!―しょせん、すべては小さなこと

本の内容(Amazon.co.jpより引用):
 心のもちようひとつで、人生なんて変わるもの。
 ごくごくフツーの毎日が、ちょこっと元気、
 なんだか前向き、ほんのりハッピーになるサプリ絵本。
 「小さいことにくよくよするな!」のビジュアル版。


読んだ時期:

 2009年1月18日。


レビューとか感想とか:
 2008年10月に読んだ「小さいことにくよくよするな!」が
 絵本になっていたので眺めてみました。
 内容に触れるのは面倒臭いんで止めておきます。
 基本的に活字版と一緒なので。
 活字版と比べて、和む挿絵が追加されている分
 癒し度はこっちの方が高いと思います。

 そう!小さいことにくよくよしちゃいけないのです。
 18切符消化の旅してる時に限ってダイヤが乱れまくるのも小さいこと。
 やっとこさ着いた高崎駅前にマンガ喫茶が無いのも小さいこと。
 華麗な機転で前橋駅前に移動したのにやっぱり無かったのも小さいこと。
 結局そこから上野のマンガ喫茶に移動して
 いざ寝ようと思ったら「魔人探偵脳噛ネウロ」に夢中になっちゃって
 結局一睡も出来なかったのも小さいこと。
 かと思ったら電車で豪快に寝ちゃって寝過ごしたのも小さいことです。
 色々あったけど小さいことばっかりです。

 ・・「塵も積もれば山となる」って諺がありましたよね。
 あっ、どちらかと言うと四文字熟語の「自業自得」の方ですか。

 どんまい、気にしな〜い; ̄3)〜♪


お気に入り度:
 ★★★★★




スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 17:59 | ☀ | その他