RIPPER GAME

本の内容(Amazon.co.jpより引用):

 お馴染み、時計館高校の超ゆーめー4人組。
 ネコ、アネゴ、マリア、そしてヒデさん…
 我らが正義の味方「探偵倶楽部」が、またまた事件に遭遇する。
 月明かりの夜、少女の背後に忍び寄る切り裂き魔の恐怖。
 殺人事件の直前に起きた飼い犬失踪の謎。
 さて、名探偵たちの推理やいかに。
 お待たせしました、大人気シリーズ第2弾。


読んだ時期:

 2009年2月28日。


レビューとか感想とか:
 お待ちしてました、ネコ様。
 ずっと前に買った筈なのに何処かで行方不明になってしまい
 5年以上前から古本屋で探してた一冊。
 内容は前作「眠り姫は魔法を使う」に引き続き
 ドタバタ学園ミステリー。
 結構好きなシリーズだったのに何故かいつの間にか立ち消えに。。
 涙無しには読めない名作です(私限定)。
 恐らく滅多な事ではお目にする機会は無いと思いますが
 もし万が一何かの間違いでどこかで見つける事があったとしたら
 是非読んでみてもらいたいです。
 そこらへんのレビューを読むと不作っぽい書かれ方なのですが・・
 この本、そんなに詰まらない?(つд`)・°・。


お気に入り度:
 ★★★★★





スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 21:13 | ☁ | 小説