焼肉屋は食べ放題なのになぜ儲かるのか~小倉優子と学ぶ会計学~

本の内容(Amazon.co.jpより引用):
 飲食店というとても身近な存在での、いろいろな事例を使いながら会計について考える。
 ゆうこりんの日常生活から出た疑問、焼肉屋経営についての疑問に対して、
 会計的な観点から回答した。
 「ポイント還元」や「クレジットカード」などといった身近な事例から、
 生活そのものを「会計的に考えるとこうなるんだ!」という会計的な発想力を身につける。


読んだ時期:

 2009年3月25日。


レビューとか感想とか:
 ゆうこりん、あんま関係無いです。
 美容院と1000円カットではどちらが儲かるか?
 おっと、これは別の本だった。
 無料のおまけと割引はどっちが効果的か?だとか
 何でお蕎麦屋やさんは自社ビルの一階に店舗を構えているのか?と言った
 所謂会計に関するトリビア的なお話がつらつらっと書かれています。
 基本的には楽しく読めましたが、ポイント還元のお話とかは
 どこかで読んだ気がします。どの本だったっけっかなぁ。。

 さて、そろそろ春ですね。
 花粉が飛び交う嫌な季節になりました。
 街中でマスクをしている人も多くなりましたが
 今年も私はティッシュ片手に頑張りたいと思います。
 へっくしょいっ。


お気に入り度:
 ★★★




スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 14:56 | ☔ | ビジネス書