マーケットと儲けのネタをヒモづけよう! ビジネスマンのための「儲かる発想」

本の内容(Amazon.co.jpより引用):
 1枚のメモを1億円にする方法とは?8倍長持ちする電球を何に使ったら儲かる?
 青いだけのTシャツを10倍の値段で売るには?
 歯医者さんの予約ドタキャン被害をチャンスに変えるには?
 元手ゼロで始められ、やさしくて、あっと驚く儲け方。
 アイデアビジネスの天才が、あなたの「儲け力」を一挙に高めます。


読んだ時期:
 2009年5月12日。


レビューとか感想とか:
 何故だろう、年に一冊あるかないかの生理的に受け付けない本でした。
 正直読みやすいですし結構面白い事を書いていると思います。
 ですが何故か生理的に受け付けなかったんですよね〜。
 胡散臭いのともまた違う何とも言えない雰囲気があって。
 お金と時間に余裕のある方は読んで損は無いと思います。
 私が言ってもあんま説得力無いですが。

 さて、この前「青色申告説明会のご案内」とか言うのが届いたので
 今日は税務署まで遊びに行ってきました。
 結論から言うと、あんま説明を聞く意味は無かったです。
 知っている事か関係無い事の説明が殆どだったので。
 ですが、人の多さにはちょっとびっくりしました。
 100人以上いたんじゃないかなぁ、新しい発見です。
 今年から青色申告を始める人にしか案内は行っていないはずで、
 もっと言うとその時間帯は事業所得がある人しか集まらないはずなので
 10人位かな〜と思っていたのですが、結構広い会議室が埋まっちゃいました。びっくりだ。

 「へ〜、皆チャレンジャーだなぁ」と自分の事を棚上げした感想を感じつつ
 斜め横のちょっと綺麗なおねーさんをチラチラ見ていた私ですが
 それなりに有意義な時間を過ごせたと思います。



お気に入り度:
 ★






お仕事用Webサイト:pcs
※携帯電話には対応しておりません。


スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 15:21 | 🌁 | ビジネス書