ナマケモノはどこへ行く? (単行本)

本の内容(Amazon.co.jpより引用):
 『チーズ』vs『バター』論争に決着!変わるべきか変わらざるべきか。
 なまけすぎて絶滅の危機におちいったナマケモノ一族の究極の選択とは!?
 ―現代に生きるあらゆる“ナマケモノ”たちへ。


読んだ時期:

 2009年6月20日。


レビューとか感想とか:
 個人的に暴言を吐かせて頂けるのであれば、薄い本です。
 中身も本自体の厚さも。
 あとがきで著者自身が書いてある通り二番煎じ三番煎じで
 しかも内容的にはかなり劣化していると思います。
 所謂チーズだとかバターだとか言われている物に比べて。

 唐突ですが私が今考えた駄文をちょっと載せますね。

 Aさんは言った、左に行こうと。
 Bさんは言った、右に行くのだ。

 右に行っても良い、左に行っても良い。
 あなた自身が決めなさい。それがあなたの人生だから。

 一見すると格好良い事言ってるようですが
 実はたいした事言ってないですよね?
 ただ「おまえの事はおまえが勝手に決めろ」って言ってるだけです。

 そんな本です。


お気に入り度:
 ★






お仕事用Webサイト:pcs
※携帯電話には対応しておりません。



スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 12:27 | 🌁 | 個人的にいまいち