ルドルフとイッパイアッテナ

本の内容(Amazon.co.jpより引用):
 ぼく、ルドルフと兄貴分、イッパイアッテナのとびきりゆかいな、
 のらねこ生活。ぼくたちの、知恵と勇気と友情の物語。
 第27回講談社児童文学新人賞入賞作。


読んだ時期:

 2009年9月19日。


レビューとか感想とか:
 あはっ♪なつかしー。
 昔々子供の頃に読んだ本ですが懐かしさで手に取っちゃいました。
 ぶっちゃけ表紙は怖いですが良い本ですよ。
 ルドルフ(新米野良猫)とイッパイアッテナ(ベテラン野良猫)の
 ハートフルストーリー?まぁそんな感じです。
 児童書に分類されるので大人が読んで楽しめるかは分かりませんが
 お子さんに読んで聞かせるには良い本だと思います。
 ちなみに「イッパイアッテナ」と言う名前は
 イッパイアッテナ的には「沢山あるよー」ってつもりで言ったのが
 ルドルフにとってはイッパイアッテナって固有名詞だと思ったのが始まりです。
 名前を聞かれて「言わん」と言ったらイワン君になっちゃったのと同じですね。

 さて、今日からシルバーウィークとやらが始まりました。
 まぁ私にとってはあまり関係無いですけどね(つд`)
 ただ、さすがに連休中は打ち合わせ等入らないので
 力いっぱいニンニク料理を食べようと思います。
 五日間、引きこもります♪


お気に入り度:
 ★★★★






お仕事用Webサイト:pcs
※携帯電話には対応しておりません。
スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 18:39 | ☁ | その他