「できる人」の話し方&人間関係の作り方~なぜか、「好印象を与える人」の技術と習慣~ (「できる人」シリーズ) (単行本(ソフトカバー))

本の内容(Amazon.co.jpより引用):
 本書で紹介するテクニックを身につければ、
 「お金」「仕事」「将来」といった悩みも解決できます。
 なぜなら、これらの悩みの多くは「人間関係」がからんでいるから。
 「基本的な話し方」「職場、人前、お客様との話し方」から
 「仕事やプライベートで使うテクニック」まで、この一冊で学べる。


読んだ時期:
 2010年1月17日。


レビューとか感想とか:
 基本的には普通のビジネス書です。
 サクサク読めます。サクサクっと。
 内容は「相手に与える印象」をテーマに、こんな事すると良いだとか
 こんな言い方すると良いだとか書かれています。
 個人的には、黄金水と泥水の考え方が面白いと感じました。
 何でも、人は二つバケツを持ってて相手にどっちを注ぐかでうんちゃら。
 溢れて自分に返ってくるかんちゃら。
 何となく内容の想像はつくと思いますがそんな感じです。
 溢れて自分に返ってくるってのがなるほどな〜と感じました。
 書いてある事はまともですが意外と肩肘張らずに読めるので
 通勤電車のお供にでもどーぞです。

 さて、世間一般では今日は日曜日らしいですね。
 テレビつけるまで気付きませんでしたよ。ドンマイ。
 テレビと言えば皆さん地デジ対応しました?
 私はまだしていません。
 どーせ直前キャンペーンみたいなのやるだろうし。
 良く考えたら初めてこの部屋に引っ越してきた時、
 テレビのアンテナがきていませんでした。
 その後2年程ゲーム専用テレビと化していたのですが
 良く考えると特に不便も感じなかったな、と。
 もしかしたらこのまま2013年位までアナログテレビで行くかもしれません。
 しかもブラウン管ですよ、その内プレミアつかないかしら。


お気に入り度:
 ★★★






お仕事用Webサイト:pcs
※携帯電話には対応しておりません。


スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 13:27 | ビジネス書