もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら (単行本)

本の内容(Amazon.co.jpより引用):
 敏腕マネージャーと野球部の仲間たちが甲子園を目指して奮闘する青春小説。
 高校野球の女子マネージャーのみなみちゃんは、マネージャーの仕事のために、
 ドラッカーの『マネジメント』を間違って買ってしまいます。
 はじめは難しくて後悔するのですが、
 しだいに野球部のマネジメントにも生かせることに気付きます。
 これまでのドラッカー読者だけでなく、高校生や大学生、
 そして若手ビジネスパーソンなど多くの人に読んでほしい一冊。


読んだ時期:
 2010年1月27日。


レビューとか感想とか:
 ん〜・・・個人的には微妙でした。肩肘張らない初心者向け。
 テイスト的にはライトノベルみたいなもんです。
 某野球漫画のヒロインとは多分何も関係ない野球部の女子マネ「みなみちゃん」が
 ドラッガーの『マネジメント』を買って読んで、何となく何かを学んで
 それを野球部に活かしてチームを強くして甲子園を目指すってなお話です。
 入門書と言うか、ドラッガーさんに興味を持たせる呼び水的な位置付けでしょう。
 普段ビジネス書を読まない方やドラッガーさんの言ってる事小難しくて分からんねっ!と
 ちょっと尻込みしがちな方にはオススメです。
 なんか小説読みつつビジネス論の勉強もしてるなってな雰囲気は味わえると思います。
 あっ、ドラッガーさんってダレよ?な方も読んでみても良いかと。
 逆に本格的に学びたい方にはあまり向かないと思います。
 あくまで入門書・・・雰囲気を掴む本なので、深く読みたい方は
 より専門的な書かれ方をしている本をオススメします。

 実はこの本、私的にはかなり好みな題材の取り上げ方なんですよ。
 肩肘張らずに楽しんでたらついでに知識も増えてラッキー。みたいな感じで。
 だから結構期待して読んだのですが、結果として物足りない印象を受けました。
 これはこの本がどうこうと言うよりも私が何か変わったのかなぁ、と考えています。
 多分一年前だったら大絶賛したと思うんですよね、読みやすい!って。
 それが物足りなく感じたと言う事は、ここ一年以上読書を続けて
 前より小難しい本を読める位には何かを吸収したのかなぁと思います。

 例え吸収していなかったとしても吸収した事にして下さいね。
 私は褒められて伸びる子なんです。例え自画自賛であろうとも。


お気に入り度:
 ★★★








お仕事用Webサイト:pcs
※携帯電話には対応しておりません。


スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 20:08 | ビジネス書