ラブコメ今昔 (単行本)

本の内容(Amazon.co.jpより引用):
 乙女だっておっさんだってオタクだって人妻だって、恋がなければ生きてゆけない。
 ベタ甘ラブに耐性のない方お断り(もしくはこの機会に溺れてみる?)。の最強短編集。


読んだ時期:
 2010年5月12日。


レビューとか感想とか:
 有川浩さんの小説です。自衛隊恋愛物の短編小説。
 「クジラの彼」と似たような雰囲気で、場所が自衛隊と言うだけで
 普通のラブロマンス、もしくはラブコメディなお話でした。
 基本的には楽しく読みましたが、どうやら私は有川浩さんの小説は
 短編より長編が好きみたいです。
 「クジラの彼」の場合はスピンオフ作品として
 ある意味長編の延長戦的な感じで楽しめましたが
 今回は今までに比べて若干あっさりと読み終わった感じです。
 ただそれぞれのお話がどこかほのぼのとしている上に
 基本的には全てハッピーエンドなので、
 恋に疲れた方、鯉に憑かれた方、お楽しみ下さい。

 さて、今日も一日頑張るべー。
 と言う訳でリポD片手に今日もさくっとやってみます。


お気に入り度:
 ★★★






お仕事用Webサイト:pcs
※携帯電話には対応しておりません。
スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 10:33 | 小説