レジ待ちの行列、進むのが早いのはどちらか―するどく見抜き、ストレスがなくなる心理術 (単行本)

本の内容(Amazon.co.jpより引用):
 会社でストレスを減らすには? 商品を1つでも多く売るには?
 モテるにはどうすればいい? 面接で採用されるには? 効果的なダイエット法は?
 PK線でどっちに蹴ればいい?等々、「こっそり知りたい」ことが一瞬でわかる本。
 研究結果にもとづいた裏読み術をイラストを使って解説した画期的な本。
 FBI並みの観察眼が身につく!


読んだ時期:
 2010年8月7日。


レビューとか感想とか:
 クイズ形式で心理学に触れましょう的本。
 イラストを使った二択のクイズになっていて、
 例えば「どちらの家族が仲が良いでしょう?」みたいな問題が出てきます。
 その後にその答えと解説がついて一つのまとまり、それが終わりまで続く形式です。
 もうちょっとビジネス寄りな視点から触れている事を期待したのですが
 実際には仕事編、雑学編、家族友人編、恋愛編と雑学的一冊でした。
 個人的にはクイズの回答や解説に納得いかない事が多く
 また、何かを得たと言う気分にはあまりなれませんでした。
 読む方は完全娯楽目的で読むことをオススメします。

 さて、実は最近お金に関してマイブームがあります。
 私はいつも夜に財布の中身とレシートからプチ家計簿を記入しているのですが、
 財布の小銭が最小枚数になっているとちょっと勝った気分になります。
 例えば382円残っていた時に、100円玉3枚と50円玉1枚、10円玉3枚に1円玉2枚。
 こーなっているとスッキリ。
 逆に50円玉3枚とか入っているとちょっと負けた気分です。
 ちゃんと考えてお金を使えばピッタリになるのは分かっていますが
 レジ待ちの行列とかではついつい目についたお金で払っちゃうのです。
 皆さんも機会があったら試して下さい。特に何の得にもならないですけどね。


お気に入り度:
 ★★






■お仕事用Webサイト
 ITの万屋 PCS - Piyopiyo Create Service

■ランダムでファジーなランキング?サイト
 らんだむふぁじーらんきんぐ?らふら

※携帯電話には対応しておりません。


スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 13:06 | その他