なぜあの人は楽しそうに働くのか (単行本(ソフトカバー))

本の内容(Amazon.co.jpより引用):
 仕事なんてつまらなくてあたりまえ!なんだろうか?
 好きを仕事にするなんて甘い!のだろうか?
 仕事を楽しむことに運も才能もいらない、
 少しの勇気とスモールステップの原理で本気でやりがいを感じる仕事が見つかる。


読んだ時期:
 2010年8月28日。


レビューとか感想とか:
 内容を一言で言ってしまえば、どのようにしてモチベーションを上げるか?
 それを心理学的側面から捉えた本と理解しました。
 例えば、人間ってのは基本的に変化を嫌う生き物なんですよ〜。
 いきなり高い目標を掲げて大きく変化させちゃうと反動が来るから
 低い目標を少しずつ立てて少しずつ乗り越えていこうね〜だとかそんな感じ。
 身も蓋もない言い方をすれば「気の持ちようです!」と言ってるだけな気もしますが
 素直に読めばそれなりに前向きになれる一冊だと思います。
 煮詰まっちゃってる人、どーぞです。

 さて、たまに調べ物をしていると2ちゃんねるに辿り着く事があります。
 そのまま脱線していっちゃう事も多いのですが、たまに秀逸なやり取りがあって
 世の中には賢い人もいるもんだなぁ、と感心しちゃいますね。
 昨日も経費関連の調べ物をしていたら「おまえら何を経費に計上してる?」的なスレに
 辿り着きました。要は個人事業主達が、あれは経費になるとか
 あれはこの科目で処理しろとか言ってるスレだったのですが笑ったのが以下のやり取りです。

 YYY :名無しさん@お腹いっぱい。
 >>XXX
 遅くなってすまんが。パチンコの勘定科目は何費なん?

 ZZZ :名無しさん@お腹いっぱい。
 >>YYY
 事業主貸
 (以下略)

 そりゃそーだ(笑)
 ちなみに「事業主貸」は、適当に説明すると、個人的な支出に使いましたな勘定科目です。


お気に入り度:
 ★★★






■お仕事用Webサイト
 ITの万屋 PCS - Piyopiyo Create Service

■ランダムでファジーなランキング?サイト
 らんだむふぁじーらんきんぐ?らふら

※携帯電話には対応しておりません。


スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 16:08 | ビジネス書