六枚のとんかつ (講談社文庫) [文庫]

本の内容(Amazon.co.jpより引用):
 第3回メフィスト賞のとんでもミステリー
 呆れるか、笑うか? ギャグと謎解きの革命的コラボレーション!!
 空前絶後のアホバカ・トリックで話題の、第3回メフィスト賞受賞作がついに登場!
 新作『五枚のとんかつ』も併録。
 またノベルス版ではあまりに下品だという理由でカットされた
 『オナニー連盟』もあえて収録した、お得なディレクターズ・カット版。
 トリックがバレないように、必ず順番にお読みください。


読んだ時期:
 2010年8月30日。


レビューとか感想とか:
 ついに見つけました。元祖!「六枚のとんかつ」
 何故か3→2→1の順で読んでしまったのですがこれも全て図書館のせい。
 いつも在庫ありになっているのに何故か見つからず・・・
 全然関係ない本探していたら見つけました。あっ、文庫だったのね。
 と言う訳で、素早く貸出しカウンターに放り込んで、お持ち帰り。
 内容は相変わらずの馬鹿っぽいミステリー?群でした。
 うん、良い意味でくだらない話ばかりだ。
 ただちょっと残念だったのが、もうちょっと短くても良いかな、と。
 どーせ(良い意味で)くっだらねー!と言いたくなるオチだと分かっているだけに
 さっさとオトせよ。と言いたくなる場面がいくつかありました。
 探偵役が延々と的外れな推理をやっている時とか特に。
 個人的には1話当たり20〜30ページ位のお話が、オチまでさくさく読めて面白かったです。

 さて、最近微妙にブログのアクセス数が底上げされているのですが
 その原因が本に関する検索では無くCANONプリンタの6C10エラー関連だって言うのだから
 微妙です。
 う〜む、毎日ちまちま本の感想を書いているのが切なくなる増え方だなぁ。
 やっぱりブログのアクセス数はネタ次第な部分もあるなぁ、としみじみ感じました。
 まぁだからと言って何か変える訳じゃないですけどね。


お気に入り度:
 ★★






■お仕事用Webサイト
 ITの万屋 PCS - Piyopiyo Create Service

■ランダムでファジーなランキング?サイト
 らんだむふぁじーらんきんぐ?らふら

※携帯電話には対応しておりません。


スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 11:08 | 小説