アクアリウムにようこそ/木宮条太郎

本の内容(Amazon.co.jpより引用):
 千葉湾岸市の観光事業課に勤めはじめて三年、
 突然『市立水族館アクアパーク』へ一年間の出向を命じられた由香。
 いきなりイルカ課に配属になるが、そこには、飼育には人一倍の情熱を持ちながら、
 人間とのコミュニケーションは極めて下手な先輩・梶、
 そして、初対面の由香にいたずらを仕掛けるバンドウイルカたちがいた。
 餌やり、トレーニング、水質管理など、裏方としての仕事を徐々に覚えていくが、
 かわいがっていたイルカが突然病気を発症して…感動の青春お仕事ノベル。

読んだ時期:
 2011年4月10日。

レビューとか感想とか:
 NHKではなくアクアリウムにようこそ。
 なんとなく表紙に惹かれて手に取ってみました。
 内容は水族館に出向させられた市役所職員のお話。
 どたばたラブラブ青春小説です。でも微妙に色々複雑。
 ちょっと某ベタ甘恋愛物好きライトノベル作家さん的な印象を受けました。
 本を守る為に銃を乱射するような「うそんっ?!Σ(´・д・`)」な展開はありませんが、
 アレ系の恋愛物が好きな方は楽しめると思いますよ。

 さて、昨日の夕食はちょっとばっかり贅沢しちゃいました。
 用意したのはすき屋で250円だったお持ち帰り牛丼、
 ローソンストア100の大盛り辛口カレー、
 ローソンストア100のメンチカツです。
 作り方も簡単。
 平皿に牛丼を肉が下になるようにあけます。
 えっ?何で肉が下になるようにするかですって?
 その方があけるのが簡単だからですよ。
 カパっていけますから。カパって。
 次にご飯を軽く崩して上にメンチカツを全部乗せます。
 最後に温めたカレーをかけて完成!
 460円でお手軽メンチカツビーフカレーの出来上がり♪
 何気に美味いから一人暮らしな諸君、試してみたまえ。

 えっ?別に贅沢じゃないって?
 贅沢ですよ、カロリー的に。

お気に入り度:
 ★★★




■お仕事用Webサイト
 ITの万屋 PCS - Piyopiyo Create Service

■ランダムでファジーなランキング?サイト
 らんだむふぁじーらんきんぐ?らふら

※携帯電話には対応しておりません。


スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 09:36 | 小説