秘密。―私と私のあいだの十二話/ダヴィンチ編集部 (編集)

本の内容(Amazon.co.jpより引用):
 レコードのA面・B面のように、ひとつのストーリーを
 2人の別主人公の視点で綴った短編12編。
 たとえば、宅配便の荷物を届けた男と受け取った男の扉をはさんだ悲喜こもごも、
 バーで出会った初対面の男女、それぞれに願いを叶え合おうといった男の思惑、
 応えた女の思惑など…。
 出来事や出会いが立場の違い、状況の違いでどう受けとめられるのか、
 言葉と言葉の裏にあるものが描かれた不思議な一冊。

読んだ時期:
 2011年5月12日。

レビューとか感想とか:
 「へー、面白い試みだなー」と言うのが率直な感想です。
 内容は一人の作家さんが2話ずつ書いている短編集。
 それぞれ1つの物語に対して2つの視点から書かれているのが特徴です。
 一話一話が短いので作家さんの腕の見せ所ですね。
 どのお話も工夫が凝らされているなーと感じました。
 隙間時間を潰すのに読んでも良いですし、
 新しい作家さん発掘の手助けににもなる一冊だと思います。

 さて、話変わって今日は13日の金曜日ですね。
 そして私が20年ぶりに歯医者さんに行く日でもあります。
 別に虫歯になったとかでは(多分)無いのですが
 何気に禁煙始めてから3か月位経っちゃいましてね。
 3か月ってのは禁煙挫折が多い時期でもあるので
 せっかくだから歯石除去とかしてお金掛けておいた方が
 良い時期かなーと判断したのです。
 ほら、歯が綺麗になると煙草吸うの勿体なくなるじゃないですか、多分。
 そんな経緯で歯医者さん行きが決定しました。
 でも13日の金曜日なんですよね。
 どっかの誰かさんからは「きっと血みどろの惨劇が‥」とか鞭を入れられたり
 「きっとかわいい歯科助手さんときれいな女医さんだよ」とか飴を貰ったりしましたが
 まぁせっかくの機会なので楽しんでこようと思います。



お気に入り度:
 ★★★




■お仕事用Webサイト
 ITの万屋 PCS - Piyopiyo Create Service

■ランダムでファジーなランキング?サイト
 らんだむふぁじーらんきんぐ?らふら

※携帯電話には対応しておりません。


スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 12:52 | 小説