サクリファイス/近藤史恵

本の内容(Amazon.co.jpより引用):
 ただ、あの人を勝たせるために走る。
 それが、僕のすべてだ―。二転三転する真相、
 リフレインし重きを増す主題、押し寄せる感動!
 自転車ロードレースの世界を舞台に描く、青春ミステリの逸品。

読んだ時期:
 2011年12月30日

レビューとか感想とか:
 実は続編である「エデン」の方を先に読んじゃったのですよね。
 これで「エデン」で感じたもやもやが解消されました。
 内容は大人のチャリンコ乗りたちが青春するお話です。
 自転車のロードレースってただ走っているように見えて
 実は色々な駆け引きをしてるのね、って感じさせてくれます。
 一応ミステリーと言えばミステリーですがおまけみたいなものです。
 自転車にかけた、そして自転車で駆けた男たちの「熱」を楽しむ作品だと思います。
 チカも何だかんだでやる気になってましたしね。

 さて、2011年が終わりますね。
 今年も皆さんにはお世話になりました。
 本当にありがとうございます。
 来年もどうぞ宜しくお願い致します。ぺこぺこ。
 自営業を始めたときの当面の目標が「3年続ける」だったのですが、
 お陰様で何とかかんとか3年続けることが出来ました。
 なもんで私の中では一つの区切りだったりします。
 うん、何気に内心ちょー浮かれてますよ。
 やったーヾ(´∀`)ノ
 生き残ったぞーヾ(≧∀≦)ノ
 いーやっほぅヾ(´∀`)ノ

 こほんっ(−q−)

 ここで油断しちゃーいけないのです。
 こーゆーときこそ気を引き締めて心機一転!
 新しい目標を掲げて進むべきなのです。
 分かっています。
 勝ったと思ったときが実は一番危ないのです。
 勝って兜の緒を締めよ!
 2012年もマイペースを守りつつ
 今まで以上に頑張りますよ!

 でもまぁ、取りあえず今日と明日は
 飲んで食ってぐーたらしますヽ(*´ェ`*)ノ

お気に入り度:
 ★★★★




■お仕事用Webサイト
 ITの万屋 PCS - Piyopiyo Create Service

■ランダムでファジーなランキング?サイト
 らんだむふぁじーらんきんぐ?らふら

※携帯電話には対応しておりません。


スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 12:37 | 小説