できるビジネスマン偽装講座/内藤誼人

本の内容(Amazon.co.jpより引用):
 仕事のスキルを高めるとか、資格をとるとか、英語の勉強をしたりとか、
 そういう面倒くさいことは一切したくないけど、
 「仕事ができる」と臭わせる小細工は知りたい。
 まるで子どものワガママですが、こういう基本的求欲は、有史以来の人類の夢。
 そんな身勝手な夢を現実のものとするために、本書は作られました。
 ところで、本書で目指すのは、「仕事ができそうに見せる」ということであって、
 ホンモノの「できる人」ではありません。
 そういう偽装工作に興味のある読者は、本書をぜひ読んでください。

読んだ時期:
 2012年1月5日

レビューとか感想とか:
 これをビジネス書に分類するのは抵抗あるなぁ。
 いや面白かったのですけどね。
 面白かったのですけど・・悪魔の辞典的な面白さです。
 真に受けると痛い目見ること請け合い。
 あくまでジョークの類と思って読む本です。
 高田純次さん的なノリが好きな人は楽しめると思います。
 あくまで娯楽で読む本なので、そこだけご注意下さい。
 繰り返します、あくまで娯楽で読む本なのでそこだけご注意下さい。
 大事なことなのでもう一度繰り返します。
 あくまで娯楽で読む本なのでそこだけご注意下さい。
 誰だよ、ビジネス書コーナーに配置したブックオフの店員。

 さて、本日驚愕の事実を知りました。
 松屋の豚丼が9日までに販売終了らしいです。
 なんだって〜!(MMR風)
 個人的には牛丼より豚丼の方が好きだったのですけどね。
 コスト削減の一環なんでしょうか(´・ω・`)
 豚焼肉定食とかは残るのかなぁ。
 仕方ない、最後に豚丼カレーマコトスペシャルを食べ納めしましょうか。
 ちなみに「豚丼カレーマコトスペシャル」とは
 松屋のお持ち帰り豚丼に105円のレトルトカレーをかけて
 同じく105円のメンチカツを乗せる至高のメニューです。
 どこら辺が至高かと言うと主にカロリー方面(−−)b

お気に入り度:
 ★★★




■お仕事用Webサイト
 ITの万屋 PCS - Piyopiyo Create Service

■ランダムでファジーなランキング?サイト
 らんだむふぁじーらんきんぐ?らふら

※携帯電話には対応しておりません。


スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 06:08 | ビジネス書