しいちゃん日記/群ようこ

本の内容(Amazon.co.jpより引用):
 ネコと接して、親馬鹿ならぬネコ馬鹿になることを、「ネコにやられた」という。
 まんまとネコの思惑にはめられたというわけである―。
 我が家の女王様ネコ「しい」と、隣に住む友だちの飼い猫で御歳18歳の「ビー」。
 お転婆娘とおじいちゃんの所業に一喜一憂し、ときには振り回されても、
 ネコがいる毎日は、こんなに幸せであたたかい。

読んだ時期:
 2012年9月16日

レビューとか感想とか:


 表紙に惹かれて手に取りました。こっちみんなっ。
 内容を一言で言えば、ねこねこエッセイ。
 猫好きな人や猫と生活したことがある人は楽しめると思います。
 犬派の人は控えた方が良いかもしれませんね。
 敵情視察で読んでみるのも止めはしないけどさ。
 ん?私ですか?猫は好きです。
 動物の毛アレルギーっぽいので触れないですけどね。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

 さて、私が週一回読んでいる週刊少年マガジンの最後の方のページに
 「クイズまちがい7」ってな間違いさがしが載っています。
 これが意外と奥深くてですね。
 まぁ奥深いと言うよりは単純に私のやり方がおかしいだけですが、
 出題者との心理バトル状態になっています。
 絵を見比べて違いを探すと言うよりは、1枚の絵を眺めて
 「私が出題者だったらここに間違いを入れる!」と予測を立てて答え合わせ。
 そんなやり方です。
 最近は出題の傾向が掴めてきたので大分見つけるの上手くなりました。
 普通の間違いさがしに飽きた方はお試しあれ。

お気に入り度:
 ★★★


■お仕事用Webサイト
 ITの万屋 PCS - Piyopiyo Create Service
あります。
■マコトの書庫ブログ記事検索サイト
 Bookだなー

■ランダムでファジーなランキング?サイト
 らんだむふぁじーらんきんぐ?らふら

※恐らく携帯電話には対応しておりません。


スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 07:13 | その他