HTML5 Webアプリケーションプログラミング入門/掌田 津耶乃

◆レビューとか感想とか

◆本の内容(Amazon.co.jpより引用)
特になし

◆感想

 HTML5の仕様策定も完了したようなので
 そろそろ押さえておくかと思い、読んでみました。

 内容はHTML5で追加された機能についての解説です。
 videoやcanvasをはじめとして、ストレージやDB、その他諸々。

 HTML自体の基礎だなんだってのは華麗にすっ飛ばされて、
 HTML5で追加された機能に絞って書かれています。
 ある程度プログラムやHTMLに慣れている方には、
 まどろっこしくなくて良いのではないでしょうか。

 パラパラと斜め読みしてざっくりと概要を押さえるも良し、
 きちんとサンプルプログラムを作って理解するも良し、
 バランスが良くて融通が利く一冊だと思います。

 逆に知識ゼロからHTMLに触ろうとしている人には向きません。
 本書を読むにはHTML、JavaScriptの基礎を理解している必要があります。


 ってな感じですかね、本の感想は。

 以下はHTML5の感想です。
 ちなみに微妙に同業者向けなので
 ちんぷんかんぷんな人はごめんなさいm(__)m

 HTML5自体は……個人的にかなり微妙(−−ゞ
 videoやcanvasのようにHTMLタグが増えること自体は良いのですけどね。

 ストレージやDB、ハードウェアアクセス等
 「HTMLとJavaScriptごときにいろいろ盛り込み過ぎじゃね?」
 と思わなくもないです。

 取りあえず本を読んで実際に試した上で感じた、
 HTML5を使用する上での大きな問題は2つ(−−)b

 1.JavaScriptを有効にしているのが前提になっている

 2.ブラウザのバージョンによっては対応していない機能が多い

 HTML5で追加されたタグ、例えば「video」タグや「canvas」タグは
 JavaScriptから操作しないとほとんど使い物にならないわけです。
 「canvas」なんてJavaScriptで線引いたり絵を描いたりするためのタグだし。

 特に「HTML5で作ってよ」とおっしゃる一定レベルの知識があるお客さまは
 要するに「凝ったことやってよ」って言ってるわけじゃないですか。
 なんか画面がピロピロ動いたりぐんぐん線が書かれたり。
 「FlashサイトをHTML5で作り直す」なんてオーダーもあるでしょう。

 そうするとJavaScriptを無効にしている閲覧者は切るしかないのですが
 個人的にはそれもどーかなーと思うのです。
 JavaScriptなんて本来おまけと言うか装飾要素ですからね。
 おまけを無効にしたらメインも見れない状況って言うのは
 目的と手段が逆転している気がします。
 なんか3Dメガネを書けないとまったく画面が見えない
 3D対応TV番組みたいなイメージ。
 それが「1.JavaScriptを〜」で危惧するところ。

 「2.ブラウザの〜」はもっと切実です。
 IE7はほぼ確実にアウト、IE8も結構微妙な部分があり。
 流石にIE6はもう切っちゃって良いと思いますが、
 IE7、8はまだ切れないと思うのですよね。

 ついでに言うとHTML5はUTF-8推奨なので携帯サイトも要注意。
 自前で作ったHTML5のサイトを携帯ブラウザから確認したところ、
 HTML5のcharset指定を解釈できなかったみたいで文字化け(つд`)
 恐らくUTF-8のHTMLをShift-JISで表示しようとしたのでしょう。
 ※ちなみに機種はSoftBankの2年位前の最新機種(ガラケー)

 ブラウザをどこまで対応するか、携帯やスマホはどう考慮するのか、
 これは絶対に作り始める前にネゴっておいた方が良いです。

 何も考えずにいきなり始めると、ベースはHTML5のUTF-8、
 ただしIE8対応として一部機能はJavaScriptで擬似的に作成、
 携帯ページはXHTML1.1で作成、とかアホなことになりかねないですよ。
 それが「2.ブラウザの〜」で危惧しているところ。

 技術的には素直に面白そうだと感じるのですが、
 お仕事が絡んでくるとかったるそうだなーってのが正直な気持ちです。

◆お気に入り度

 星3つ:★★★

◆この本を読んだ人はこんな本も読んでいます

 ・体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践/徳丸浩
 ・プロとして恥ずかしくないWEBデザインの大原則 改訂版

◆日記とか雑談とか

 さて、松屋の麻婆カレーが復活したみたいですね。
 復活したということは人気があったのでしょうか。
 松屋は最近ご無沙汰気味でしたが、一回くらい食べておかないとね。

 と言う訳で今日のお昼ご飯は松屋に決定しました。
 何だかんだで今年初の松屋です。
 ちょっと楽しみ(*´ェ`*)

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 08:15 | 資格・専門書