1日5分で「できる人」になれる! 出世ドリル/高嶋ちほ子

◆本の内容


成功者の共通点とは?ってな感じでしょうかね。
著者がたくさんの成功者にインタビューして見つけた共通点を噛み砕いてまとめた一冊です。

ウリは「世界一めんどうくさくない成功本」らしいですよ。



◆感想


 「自分を好きになれ」「ポジティブに生きよ」

 本書の目的をサクっと言ってしまえばそんな感じです。

 「そんなの簡単になれたら苦労しねーよ」と声が上がりそうですが
 「じゃあどうすりゃ簡単になれるの?」のヒントが本書には詰まっています。

 ユルくはないけど難しくもない。
 ちょっとしたことだけどそれなりに効果はありそう。
 そんな内容でした。

 ジャンルとしては自己啓発系です。
 その手の話を読み慣れている人には目新しさは無いと思いますが、
 復習代わりに良いのではないでしょうか。
 何となくキリっ(−−)☆とした気持ちになれました。

 「世界一めんどうくさくない」かどうかは知りませんが、
 確かに気軽に実践できそうな一冊です。
 今の自分に煮詰まっている人は読んでも良いと思います。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、昨日は頂き物のちょっとお高めな羊羹を食べましてね。
 衝撃を受けたのです。

 甘くないの。

 私の知っている羊羹より甘くないの。

 でもどことなく味に深みがあって美味しいのです。

 はい、調子に乗って一本丸々食べてしまいました(−−ゞ

 羊羹は当分ご馳走様ですね、ハイ。

スポンサーリンク

タグ:高嶋ちほ子
posted by ササキマコト at 06:36 | ビジネス書