きみにしか聞こえない―CALLING YOU/乙一

◆本の内容


脳内携帯電話で会話する少女の恋の話「Calling You」、他人の傷を自分に移すことのできる少年との友情の話「傷 -KIZ/KIDS-」、事故に遭った主人公が少女の顔を付けた花を見つける愛情の話「華歌」の三篇が収録されています。
「Calling You」「傷 -KIZ/KIDS-」は『失はれる物語』にも収録されているのでご注意ください。



◆感想


 読んだことある話だなーと思ったら『失はれる物語』にも掲載されていました。
 幸い「華歌」は未読だったのでまだ良かったですが、結構ガッカリです。

 とは言え作品自体にガッカリなわけではありません。
 どの話もさり気ない仕掛けがあって面白かったです。

 基本的にはしんみり系のお話ですが、
 一癖あるしんみりでした。

 「うひょ?!」ってなりたい方、どーぞです。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、昨日は国民健康保険料を支払ってきました。

 住民税、払ったヾ(−−ヾ)

 サーバ代、払った(ノ−−)ノ

 健康保険料、払ったヾ(−−)ノ

 その他諸々も払ったヾ(−∀−)ノ

 今年の年貢を払い終わったぞ〜ヾ(≧▽≦)ノ

 試算時は6月の出費が3桁に届きそうな勢いで涙目でしたが
 喉元過ぎれば熱さを忘れます。

 貯金は減ったけど気分爽快、スッキリ、うほほ〜♪
 後は慎ましく暮らせば今年も何とか年を越せそうです。
 いつも助けていただいている皆様に感謝感謝でございます(−人−)

スポンサーリンク

タグ:乙一
posted by ササキマコト at 12:27 | 小説