一生を変えるほんの小さなコツ/野澤卓央

◆本の内容


「ちょっとしたことで人生は変わるんですよ」なありがたい教え系のビジネス書です。



◆感想


 『名言セラピー』と印象が被りました。
 語り口調が似ているからですかね。

 タイトルでライフハック系と思わせておいて、実は心を癒す系です。
 仕事の仕方を工夫しよう!とか思って手に取ると失敗するのでご注意ください。
 疲れているときに前向きになる目的で読むのに適していると思います。

 やさぐれているときに読んだらまた印象が違ったかもしれませんが、
 今は毎日充実しているのであまり感銘は受けませんでした。
 ごめんなさい。


◆お気に入り度


 星2つ:★★


◆日記とか雑談とか


 さて、「『明日から頑張ろう』の『明日』はこない」と言った人がいます。

 まぁ私なんですけどね。

 最近毎日のように「あ〜、明日から頑張ろうかな〜。でもな〜」と
 ウダウダしちょります。

 どうも「頑張る」という語感に対して抵抗がありましね。

 「頑張ること」も大事なことだとは思いますが、
 それ以上に「頑張らなくて済むこと」も大事だと思うのです。

 例えばお仕事(−−)b

 何か困ったことが起きたときに速やかに解決できる人は優秀です。
 そのような認識が一般的でしょう。

 ですが、そもそも「困った状況を作り出さない人」の方が
 何倍も優秀だと思うのです。
 目立たないですけどね。

 個人的には後者の方に憧れます。

 なもんで「頑張っている自分」というのが実は好きではありません。
 頑張る必要が出ている時点でなんか敗北感(−A−)

 何事も鼻歌交じりでこなしていきたいものです。

 あっ、でもコツコツと努力?するのは意外と好きですよ(−−)ノ

スポンサーリンク

タグ:野澤卓央
posted by ササキマコト at 09:41 | ビジネス書