漫画・あらゆる領収書は経費で落とせる/大村大次郎

◆本の内容


マンガです。コンビニ弁当やお家にあるテレビを経費にしちゃう方法などが解説されています。後半には愛人へのお小遣いを経費にしちゃう裏ワザ?も載っていましたよ。



◆感想


 誤解を恐れず言えば、内容が薄いです。
 前半は経営者や事業主であればほぼ当たり前に知っていること、
 かつ「そこまで上手くはいかんのでは……(^^;」と感じる内容でした。

 後半は一転して、愛人に買ってあげたマンションを経費にする方法とかそんなお話。
 息抜き用のウケ狙いですかね?

 いずれにしろ触りの部分しか書かれていませんので、
 生兵法で実践しようとすると痛い目にあうでしょう。
 この本を読んで興味が湧いた方は、他の本で補完することをオススメします。

 余談ですが、サラリーマン感覚の「経費」と事業者感覚の「経費」は別物です。
 その違いを理解しないで脱サラすると痛い目にあうのでご注意ください。
 いくら経費だって出費には違いないのです。


◆お気に入り度


 星2つ:★★


◆日記とか雑談とか


 さて、唐突に始まって突然終わる日常の疑問シリーズ、今回のお題は

 何故蚊に刺されると痒くなるのか?

 です。
 昨日は暑かったので窓を開けて寝たのですが、
 起きたときには、いろんな所が痒くなっていました。

 これはなんでなんでしょうね?

 う〜ん(−公−;

 「血、吸ったどー\(−O−)/」のアピールのため?
 
 リスクをかいくぐり人間の血を吸ったのに
 人間側が血を吸われたことに気づかなかったら
 蚊としては物足りないのではないでしょうか。

 あなただって苦労してやり遂げた仕事が
 誰にも気づいてもらえなかったら寂しいですよね。

 「ほらほら、血を吸ったんだよ。おまえの負けだよ」と
 人間に向けてアピールするために痒くするんじゃないですかね。

 うん、絶対違うけどいーや。
 これで行きましょう。

 Q.
 何故蚊に刺されると痒くなるのか?

 A.
 蚊のやろーが自分の存在をアピールしてくるから。

 スッキリ?\(−−)/

 ちなみにこれっぽっちも調べていないので、まったく根拠はありません。

スポンサーリンク

タグ:大村大次郎
posted by ササキマコト at 09:56 | 資格・専門書