トップ3%の人だけが知っている仕事のルール/石原明

◆本の内容


トップを走る3%とそれ以外の97%、トップ3%に入るにはどうすれば良いのか?そのための心がまえや世の中の仕組みについて語っています。



◆感想


 基本的には普通の自己啓発系です。
 物事に取り組む際の心がまえや、世の中がどのようにして成り立っているか、
 そしてその中で成功する人はどのように動くのか、が語られています。

 個人的には、今日一日の頑張りが三か月後に効いてくるうんぬんが共感できました。
 実際問題、今日頑張ろうと頑張るまいと明日の自分は大して変わりないのですよね。
 ただその積み重ねが良くも悪くも大きな結果に繋がります。
 すぐには結果が出ない、だからこそ腐らないで継続するのが大事だと感じました。

 そんな感じ(−−)ノ


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、遅ればせながら宮崎駿さんが引退されると知りました。
 そして本日「紅の豚」を「金曜ロードShow!」でやるようですね。

 これは……ジブリの法則が来るのでしょうか?(−∀−;)

 迷信とかジンクスとか都市伝説の類ですが、
 スタジオジブリの作品が「金曜ロードShow!」で放映された当日、
 もしくは翌日の為替や株式市場は大荒れになるのだそうな。
 詳しいことは知りませんが「天空の城ラピュタ」が放映された8/2も
 法則が的中したそうですよ。

 これを「ジブリの法則」と言うのだそうです。
 ジブリ作品を放映すると金融市場が荒れる(−−)b

 まぁ実際にはある程度根拠?があるみたいですけどね。
 毎月第一金曜日(場合によっては第二金曜日)にアメリカの雇用統計が発表されるので、
 そっちに引きずられているようです。

 ジブリ作品を放映すると荒れるというよりは、
 荒れそうなときに偶然放映していると言った方が適切ですかね(−−?

 さてさて、今月はどうなることやら。
 ワクワクしながらジブリ作品を見た気分になろうと思います。

スポンサーリンク

タグ:石原明
posted by ササキマコト at 06:20 | ビジネス書