ライフトラベラー 人生の旅人/喜多川泰

◆本の内容


その旅にそんなにたくさんの荷物は必要ですか?「人生を変える旅をしたい」と言った知哉に親友の夏樹が提案したのは、ほとんどすべてが自由で、そして不自由な旅だった。



◆感想


 短編で内容も比較的あっさりしていますが、いろいろと考えさせられました。
 うん、改めて再認識しましたが、喜多川泰さんの書かれる本は私の感性に合います。

 ただこの方の著書の一冊目として手に取るのはあまりオススメしません。
 他の著作で語られている人生に対する考え方、下地があった方が共感できるでしょう。
 ……と言う程大げさでも無いのですけどね。
 「喜多川泰?誰それ?」状態で読むよりも、ファンになってから読んだ方が
 満足度の高い一冊だと思います。

 あと話の本筋とはあまり関係無いのですが、読んだら旅行に行きたくなる一冊です。
 時間と財布の中身が足りない方は、思わぬ葛藤を背負わないようにご注意ください。


◆お気に入り度


 星5つ:★★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、よく考えたら今週は三連休でした。
 早速ジャンプを買って来なくては……って、3連休の度に言ってますね。
 せっかくの三連休、皆さんが遊びほうけている間に私はお仕事関係を頑張ります。
 ここでしっかり差をつけて……。


 三連休が明けたら、遊びほうけますヾ(*´ェ`*)ノ

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 03:13 | その他