コンサルタントが実際に使っている問題解決のための50の切り口100のヒント/前田隆敏

◆本の内容


ビジネスの現場で使える、問題解決のためのノウハウやヒントが紹介されています。



◆感想


 ごめんなさい。
 疲れているときに読んだからだと思いますが、頭に入ってきませんでした。
 何がどうとは言えないのですが、私には合わなかったです。

 ハウツー物なのか自己啓発系なのかあるいはそれ以外なのか、
 いまいち分からなかったのですよね。
 ひとつひとつを深く掘り下げられている訳でもないので、
 どのような目的を持って読むのが最適か判断できませんでした。


◆お気に入り度


 星1つ:★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日から12月、2013年最後の月に突入です。
 思い返せば2013年はダラダラした生活でした。
 良くも悪くもやりたいことをやりたいようにやったと思います。

 しか〜し!だが、しか〜し!

 終わり良ければすべて良し(−−)b

 12月をピシっと締めて「2013年もキリっとした年だったなぁ」と
 言えるように頑張ろうと思います。

 11ヵ月分のグータラを1ヶ月で取り返しますよ(−−)☆

スポンサーリンク

タグ:前田隆敏
posted by ササキマコト at 10:51 | ビジネス書