営業の小さな神々/ストーリースタジオ原作舎

◆本の内容


営業がテーマのビジネスマンガです。一冊を通して一つの物語ではなく、短いエピソードが複数掲載されています。営業に対する心構えや、ちょっとした小技などを学べるでしょう。


◆感想


 マンガなので気軽に読めました。
 読み方としてはケース・スタディに近い感覚ですかね。
 ちょっとしたストーリーを通して、気付きを得るタイプのビジネス書です。
 この本を活かすも殺すもあなた次第!
 ……と言う程大げさでも無いですけどね。

 マンガで読みやすい分、中身はそこまで濃くはありませんが、
 掛かる時間と得るもののコスト・パフォーマンスは良いと思います。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、昨日はちょっと嬉しいことがありました。

 新しいコンビニにおじいちゃんがいた\(−−)/

 実の祖父ではありませんけどね。
 家の近くに行きつけのコンビニがあったのですが、
 そこで働いているおじいちゃんがいたのです。
 特に言葉を交わしたことはありませんが、
 毎週マンガ雑誌を買っていたので顔なじみではありました。

 ところが、そのコンビニが潰れてしまったのです。
 正確には移転ですが、とにかく無くなってしまったのです。

 以来、そのおじいちゃんとは顔を合わせていなかったのですが、
 昨日、いつもと違う道を通ったら新しいコンビニを見つけましてね。

 そこで働いてた\(−−)/

 元気だった\(−−)/

 いや〜、良かった良かった♪
 元気そうで何よりです。

 久しぶりの頑固じj……もとい、意志の強そうな顔を見かけて
 ちょっとだけ嬉しくなりました。
 これからも元気に頑張ってもらいたいものです。


 あのコンビニ、結構遠いので多分もう行かないですけどね(−。−)ぼそっ

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 11:57 | ビジネス書