5分で読める! ひと駅ストーリー 夏の記憶 西口編/『このミステリーがすごい!』編集部

◆本の内容


『このミス』大賞・日ラブ大賞・『このラノ』大賞作家による、一話10ページ前後のショートショートアンソロジーです。



◆感想


 何匹目のドジョウを狙ってんだ!?とツッコみつつ、
 楽しく読ませていただきました。
 たくさんの作家さんの話がこの本一冊で読めるので、
 新しい作家さんを開拓したい人は良いと思います。

 ……というのを、ショートショート系のアンソロジーを読むたびに書いていますが、
 ぶっちゃけ、それ以外に書くことが思い浮かばないのですよね。

 それでも頑張って書くと、本作の中では、おかもと(仮)さんの
 「マジ半端ねぇリア充研究記録」が一番印象に残っています。
 コメディ調で大爆笑でしたが、バイオハザード顔負けの恐ろしさや哀愁もありました。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、昨日は暑気払いで友人と飲みに行ってきました。
 まずはワールドカップにちなんで、ユニフォーム交換……ならぬ、お土産交換です。

 こちらから提出したのは萩の月、他。
 一方、いただいたのは

 海カレー[足摺の宗田かつお]
 140706_070735.jpg

 日本一辛い黄金一味仕込みのビーフカレー
 140706_070637.jpg

 さくらんぼカレー
 140706_070703.jpg

 ……さくらんぼカレー?!Σ( ̄◇ ̄;

 うん、いろいろツッコミたい気もしますが、見なかったことにしましょう。
 くれた方、ありがとうございます(−人−)

 まだ食べてないですが、さくらんぼカレーは多分、食レポします。
 見た目も味も想像つかないんですよね(−−;
 あえてGoogle先生でカンニングせずにチャレンジしまっす(−−)☆

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 07:46 | 小説