まず、のび太を探そう! 大ヒットを生み出す逆転発想 (はじめて読むビジネスモデルの本)/川上昌直

◆本の内容


お客さまを「のび太」と定義し「彼の悩みや要望をどうやって解決するか?」な視点から展開する、ビジネスモデルの作り方講座です。



◆感想


 ドラ○もんはほとんど関係ありませんでしたが、分かりやすかったです。
 9つの単純な質問に答えるだけで、現実的なビジネスモデルが出来上がります。
 アイディアは浮かぶけどなかなか実現できない人は読んでみてもよいかもしれません。
 実現できないのが、そもそも思いついたアイディアに問題があるのか、
 あるいはただ行動に移していないだけなのか、判断する指標にできると思います。

 ちなみにタイトルの「のび太」は「問題児」的な意味ではありません。
 「困っているお客さま」程度のニュアンスです。
 お客さまはのび太、ドラ○もんはあなたです。
 のび太を探して、のび太を満足させれば、
 どら焼きくらい買ってくれるんじゃないですかね。


◆お気に入り度


 星4つ:★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日、明日はちょっくら打ち合わせで外出です。

 祝・社会人復帰\(−−)/

 冗談はともかく、適度に緊張感を持って、
 そして適度にぼへぼへと頑張ってきま〜す(−−)ノ

スポンサーリンク

タグ:川上昌直
posted by ササキマコト at 09:51 | ビジネス書