大魔神(ジーニー)が教えるマーケティングの極意/ジャックトラウト

◆本の内容


近頃の大魔神はですね。ランプではなくパソコンを住処にしているのです。煙がもくもくしないから環境にも優しいですしね。ユナイテッド・ウィジェッツ・インターナショナル社のCEOに就任したB・Jは頭を悩ませていた。マーケティング部門の連中の言ってることがさっぱり分からないのだ。頭を抱えるB・Jが部屋に戻ると、見知らぬパソコンが置いてあった。一体誰が置いたんだ?取りあえず電源を入れると、何故か大魔神(ジーニー)が登場し「マーケティングについて十の重要な質問にお答えするために参上しました」と言い出した。話を聞くと、ジーニーはマーケティングのスペシャリストらしい。頭の中はクエスチョンマークだらけ、半信半疑ながらも、取りあえずレッスンは始まった。みたいなお話です。マーケティングがテーマのビジネス寓話です。



◆感想


 マーケティングについてのビジネス寓話です。
 『夢をかなえるゾウ』的な構成を想像していたのですが、ちょっと違いました。
 基本的にはジーニーがぺちゃくちゃ講義するだけの内容です。

 平坦な言葉で書かれていて、その他の専門書に比べると読みやすいですが、
 若干、話があっちゃこっちゃに飛んでいるような印象も受けます。
 章末に書いてある「ジーニーの極意」はシンプルにまとまっていて良かったですが、
 途中のジーニーの喋りがイマイチ頭に入ってきませんでした。

 個人的には章タイトル(テーマ)と章末(結論)だけを続けて読んだ方が
 全体像を理解しやすかったです。

 最後のオチは皮肉が効いてて好みでしたけどね。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日はちょっくら頑張ります(−−)ノ

 週末なので(−−)☆

 月曜日はぐーたらしたいので、土日で頑張ります(−−)☆

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 10:17 | ビジネス書