ある成功者の秘密/アラン・コーエン

◆本の内容


ほげほげ。ストーリー仕立てのビジネス書です。



◆感想


 ※本日の感想はストーリー上の大きなネタバレがあります。
  ストーリーはおまけと言えばおまけなのですが、読む予定のある方は、
  これ以降は見ない方が良いと思います。



 ネタバレですけど見ますか?




 見ちゃいますか?





 では、見てください(*´ェ`*)ノ

 ストーリー仕立てのビジネス書ということで、手に取ってみました。
 感想は、率直に言えば「分かったような、分からないような」です。
 言わんとしていることは分からなくもないのですが、
 ストーリーに説得力が感じられませんでした。
 主人公の行動に対する結果が書かれていないのが原因だと思います。
 主人公の努力が成功に繋がっているわけではありません。
 いや、実際には繋がっているのでしょうが、繋がりが見えません。
 穿った見方をすれば「親の財産を継いだだけじゃん(`ε´)」と感じました。

 若者が老人から教えを受けて成功していく、
 よくあるっちゃーよくあるタイプの話だったのですけどね。
 好きなタイプの話の割りには、モチベーションが上がりませんでした。


◆お気に入り度


 星2つ:★★


◆日記とか雑談とか


 さて、わわわIT用語辞典に「違いの分かるピヨピヨ」を追加しました。
 意味が似通っていたり、字面が似通っていたり、何となく紛らわしい用語を比較して、
 違いや使い所を見てみようなコンセプトです。

 実は探したい内容を検索できないんですけどね(−。−)ぼそっ

 数が増えたら使い勝手が悪くなるだろうな〜と思いつつ、
 今後の課題として残してあります。

 そろそろコラムも書かなくっちゃな(−−ゞ

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 10:15 | ビジネス書