伝わっているか?/小西利行

◆本の内容


キューキュー。スナック勤務のモモコの元に突然やってきたイルカ。好物は塩水。一見するとただの海洋哺乳類のイルカだが、実は伝わるメソッドのプロフェッショナルであった。「伝わっているか?」をキーワードに、様々なメソッドを教えてくれるイルカ。そんなイルカの元を今日も相談者が訪れた。「どうすればナポリタンを人気商品にできるのか?」「会社一の美人と合コンしたいんだけど?」「部下に慕われる上司になりたいんだけど?」相談者とイルカの掛け合い漫才的なやり取りを通して「伝わる技術」について学べる本です。あと、モモコさんはニューハーフです。



◆感想


 面白くて、分かりやすくて、お得感の強い一冊でした。
 「伝える≠伝わる」を大前提として、どうすれば「伝わる」か?をテーマに
 様々なノウハウが紹介されています。

 著者の持つコピーライティングのノウハウをベースにして、それを

 1.伝える内容
 2.伝え方

 の2つに分類し、噛み砕いたような印象を受けました。
 「何を」「どのように」伝えれば伝わるか?が書かれています。

 アイディアの出し方についても触れてありますので、
 企画を立てたり発想勝負なお仕事をしている人も、
 ヒントにできると思います。

 イルカと相談者の掛け合い漫才にくすりと笑い、
 イルカの紹介するメソッドに素直に感心し、
 ちょいちょい挟まれている海洋生物の豆知識を読み流し、
 あっという間に読み終わってしまいました。

 悪く言えばあざとい、よく言えば読者のことをよく考えている一冊です。
 お堅い本が好きな方はイマイチかもしれません。
 『夢をかなえるゾウ』タイプの本が好きな人は楽しめると思います。


◆お気に入り度


 星5つ:★★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、お酒を飲むと身体がほてってきます。
 アイスを食べると、身体が冷えます。

 ということは、この2つを同時に飲み食いしたら最高なんじゃないの?

 飲んだ後にアイスを食べると幸せな気分になれるのです。
 飲みながらアイスを食べたら、より幸せな気分になれるのではないでしょうか?

 早速やってみました。

 しかも、ですよ。
 今回はさらに二の矢、三の矢を放っています。

 なんと!

 コタツアイスです。

 コタツに入ってお酒を飲みながらアイスを食べる。
 考えただけでヤバいです(*´ェ`*)

 いざ、出陣!



 結果(−−)b



 ビールの苦みをアイスが引き立ててくれました(−A−)おえー

 大失敗\(−−)/

 別の意味でヤバかったです。
 お酒のチョイスを完全に失敗しました。
 良くない意味で、ビールの苦みがマシマシです。

 (−A−)おえー

 甘ったるい酒も合わなそうだしなぁ(−−ゞ
 次はウィスキーあたりでチャレンジしてみようと思います。

 「失敗は成功の母の友達」って与作さんも言ってたし、
 リベンジしまっせ(−−)☆

スポンサーリンク

タグ:小西利行
posted by ササキマコト at 13:06 | ビジネス書