なれる!SE (7) 目からうろこの?客先常駐術/夏海公司

◆本の内容


ドナドナドナ〜ドナ〜子牛を乗〜せ〜て〜。客先常駐案件に投入されることになった工兵と立華。果たして彼らの未来に希望はあるのか?!涙なしには読めない(嘘)お仕事小説です。



◆感想


 一巻で嫌な汗をかき、二巻で腹を抱えて笑い、
 三巻でぽかーんとなり、四巻で胃が痛くなり
 五巻は平和で、六巻は女性陣萌えだったこのシリーズですが、
 七巻はただただゲンナリでした(;´A`)

 これ……面白いの?

 前半から中盤にかけての悲惨さは止めてくれってくらいリアルでした。
 逆に後半は、そんな美味い話、ないない(ヾノ・∀・`)
 完全にファンタジーです。

 自分も結構な回数ドナドナされましたが、
 そのときの嫌な思い出だけが鮮明に甦ってきました。
 本当は楽しいことも結構あったのですけどね(−−ゞ

 うん、本作は普通に「やな感じ」な内容です。
 萌えない残酷SE物語でした。

 そんな中で強いて褒めるとすれば、やはり橋本課長の存在ですね。
 登場しないで人の気持ちを癒せるのですから、さすがです。
 アンパンマンマーチからはじめてのチュウ(原曲キー)までの流れは
 想像したら笑いが止まりませんでした。
 おかしいなー。
 最初はクールビューティーなイメージだったのになぁ。


◆お気に入り度


 星2つ:★★


◆日記とか雑談とか


 さて、日増しにコタツさんとのラブラブ度が上がっています。
 今日も寒いですねぇ。
 そろそろ雪が降ってもおかしくないんじゃないかしら(−−?

 私は学生時代、東北に住んでいました。
 今は関東で生活しています。

 関東に出てきた最初の冬に驚いたのは、雪に対する耐性の無さ。

 ちょっと雪が降ると電車が遅れます。

 もっと雪が降ると電車が止まります。

 この根性無しがぁ!(#゚д゚)

 そう憤ったのを今でもよく覚えています。

 冷静に考えると当たり前なのですけどね。
 ほぼ毎日雪が降る地域と年に数回振るか振らないかな地域では、
 経験値の蓄積具合も雲泥の差でしょうし。

 というわけで、関東にお住いの皆様へ。

 そろそろ雪で電車が止まる想定で行動しましょうか。
 場合によっては、カロリーメイトとかの携帯食料を
 カバンに忍ばせておいた方が良いかもですよ(;−∀−)ノ

スポンサーリンク

タグ:夏海公司
posted by ササキマコト at 08:26 | 小説