マンガでよくわかる 教える技術/石田淳

◆本の内容


行動科学を使ってできる人が育つ!教える技術』のエッセンスを抽出してマンガにまとめた本です。ストーリー仕立てになっています。



◆感想


 本当にマンガ化されたビジネス書が増えてますね。
 本書も、そんな一冊です。

 私は活字版を読んだことないのですが
 『行動科学を使ってできる人が育つ!教える技術』のマンガ版だそうです。
 活字版は分かりませんが、マンガ版は、衣料品店を舞台に、
 店長である主人公が部下の指導に四苦八苦するお話です。

 マンガなのでパラパラと眺めることができますし、
 解説部分にあたる文章パートもそれなりの分量でした。

 部下や後輩の指導で悩んでいる方は読んでみても良いのではないでしょうか。
 そのものズバリな答えを得られるかは微妙ですが、
 何らかのヒントは見つけられると思います。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、最近プリンタの調子が悪くてですね。
 あまり使用頻度が高くないせいか、インクが詰まるのです。
 今は、シアンがまともに出ません。
 使うたびにノズルのクリーニングが必要で、
 それでもきちんと出るようになるかは微妙な状態です。

 クリーニングに使うインク代もバカにならないしなぁ(−−ゞ
 というか、実際に印刷に使っているインクよりも
 クリーニングで消費されているインクの方が明らかに多いしなぁ(−−ゞ

 ぶっちゃけ、年賀状を除けば月一回くらいしか使わないのですよね。
 経理関係の書類を印刷するときに使うくらいです。

 いっそのこと、レーザープリンターにしてしまおうかなぁ(−−ゞ

 そんな感じで、ここ数日迷っています。
 滅多に使わないので後回しでも良いのですが、
 後回しにしたときに限って、急に必要になったりするんですよね。
 悩ましいものです(−公−;

スポンサーリンク

タグ:石田淳
posted by ササキマコト at 12:27 | ビジネス書