コミック版9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの教え方/花園あずき

◆本の内容


老舗旅館の跡継ぎ候補として現場に入ることになった兄と妹。自分たちなりに頑張るも空回りばかり。そこに20年来の常連客が現れて一言言った。ここに来るのも今回が最後になるだろうねぇ。果たして兄妹は、旅館を立て直し常連客の心を引きとめられるのか?そして、旅館の跡取りはどちらになるのか?みたいなストーリーを通して『9割がバイトでも最高のスタッフに育つ ディズニーの教え方』のポイントをつまみ食いできる本です。



◆感想


 またまた、最近流行りのマンガ形式のビジネス書です。
 マンガは好きだし読むのに時間がかからないので、
 ブログのネタ用として選びやすいのですね。
 そのうち、物語形式のビジネス書とマンガ形式のビジネス書だけを集めて
 別コンテンツを作ろうかな〜と考えていたりもします。

 そんな資源再利用も考えつつ読んだ本書ですが、
 思っていたより良かったです。
 ストーリーの流れも自然だし、違和感なく活字版の要素が挿入されているし、
 個人的には読みやすくて分かりやすいと感じました。

 ただし、マンガになっている分、内容が濃いとは言えません。
 ポイントだけ凝縮して収めたような本ですので、
 読み応えが欲しい人は活字版を読んだ方が良いでしょう。

 また、ディズニー要素もかなり薄くなっています。
 活字版のタイトルに合わせているので仕方のないことですが、
 「ディズニー」を期待して読むとガッカリするかもしれません。
 ストーリーとしては、実家の老舗旅館の立て直しのお話です。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、松屋のマーボーカレーが復活しました\(≧▽≦)/
 マーボーカレーといい、豚丼といい、松屋さんは
 私の好きなメニューに限って切り捨てちゃいますからね。
 マーボーカレーの復活は、かなり嬉しいです(*´ェ`*)

 そんなわけで、昨日、一昨日とお昼ご飯はマーボーカレーだったのですが、
 別物になってますね(*;´ェ`*)
 豆腐とニンニクの芽が無くなって、ナスが追加、ひき肉感が増えています。
 それに伴い、味付けもちょっと変わっているのではないでしょうか(−−?
 最初食べたときは「あれ?なんか違う……」と少し、残念に感じました。

 でもまぁ、これはこれで美味しいので良しとします(*´ェ`*)
 今度はお持ち帰りして、ニンニクの芽と豆腐を追加して食べてみようかな♪


スポンサーリンク

タグ:花園あずき
posted by ササキマコト at 12:02 | ビジネス書