フロム・ミー・トゥ・ユー (8) (東京バンドワゴン)/小路幸也

◆本の内容


さ〜て、今回の武闘派サザエさんは〜それぞれの家族たちが主人公の短編集で〜す。紺君からサチさんまで、11編収録されていま〜す。次作もまた読んでくださいね〜じゃんけんぽん!うふふふふ。



◆感想


 久しぶりの東京バンドワゴンシリーズ第8作目です。
 今回はいつもと違って短編集でした。
 語り部もサチさんだけではなく、話によって違います。

 堀田家の面々の過去話等が盛りだくさんで、楽しませていただきました。
 特に今までほとんど触れられることの無かった秋実さんについても、
 少しだけではありますが、語られたのが良かったです。
 意外とヤンチャな女性だったのですね、秋実さん。

 全体としては、箸休め的な位置付けなのでしょうか。
 特に大きな事件が起こったりするわけではありません。
 堀田家の家族たちの過去をつまみ食いするための一冊でした。

 考えてみれば当たり前ですが、皆さん、いろいろあったのですね(−−)しみじみ


◆お気に入り度


 星4つ:★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日はちょっくらお仕事の予定が立て込んでおります。
 順調に進んでいないわけではないのですが、
 想定していたよりも少しだけ作業量が多くなりそうでしてね。

 というわけで、今日のところはこのへんで(−−)ノ

 チョコ食って頑張るべ(−−)☆

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 08:14 | 小説