How Google Works (ハウ・グーグル・ワークス) ―私たちの働き方とマネジメント/エリック・シュミット

◆本の内容


「Googleって、こんな会社だよ〜」「Googleって、こんなことしてたんだぜ〜」というのを、Googleの元・中の人が語っています。Google社におけるエピソードと、その解説が中心です。



◆感想


 一応IT業界で働く身なので、Googleさんには興味があります。
 帯の「グーグルはこの方法で成功した!」に惹かれて読んでみました。
 面白かったことは面白かったです。

 ただ、私がノンフィクション系を得意としないせいか、途中で飽きました。
 実は発売日直後に買ったのですが、100ページくらい読んだところで放置され……
 また読み始めて途中で放置され……を繰り返して今に至ります。
 やっと読み終わったー\(≧▽≦)/

 そんな調子なので説得力は無いと思いますが、面白かったですよ。
 グーグルさんの雰囲気が何となく感じられました。
 IT系に偏った内容でも無いので、他業種の人が読んでも支障はありません。
 Googleさんに憧れを抱いている人は、楽しめると思います。

 ところで、この本を書いた人って誰なんですかね(−−?
 表紙を見た段階ではエリック・シュミットさんかと思ったのですが、
 中を読むとそんなこともなさそうですし……。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日は家賃を払いました。
 今年は更新の年なので、いつもの月の倍額です(´−ω−`)

 が、頑張って稼ぐぞう(つд`)

 というわけで、今日は一つ納品があるので、この辺で(−−)ノ

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 07:28 | ビジネス書