それでも僕は夢を見る/水野敬也、鉄拳

◆本の内容


夢ってのはね。常に自分の傍にいて、自分を見守ってくれているんだよ。というのを教えてくれるパラパラマンガです。



◆感想


 絵本、もしくは紙芝居的な雰囲気のパラパラマンガです。
 あっという間に読み終わります。

 名作っぽい雰囲気を醸し出していますが、
 そこに共感できるかできないかで評価は真逆になりそうです。

 率直に言うとですね。
 文字にしてしまうと、大したことは言っていません。
 「夢を持とう」ただそれだけです。

 そこに、文字と絵で肉付けをして、説得力っぽい何かを持たせています。
 それに上手く乗れれば「よっしゃ!頑張るべ!」となれるでしょう。
 乗り損なうと「くだらねー。すぐ読み終わるし」となりそうです。

 個人的には、内容は好きですが、コストパフォーマンスは良くないと感じました。
 パラパラと立ち読みしてから買った方が後悔はしないと思います。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、17日から茨城に行くので、移動時間に読むために
 本を大量に(20冊くらい)注文しました。
 いつもお世話になっているブックオフ楽天市場店でございます。

 実はこのお店、注文してから届くまでの期間にムラがありましてね。
 一週間くらい待つこともあれば、2日くらいで届くこともあるのです。
 今回はどうだべなー?と思いつつ12日のお昼前に注文したのですが……

 今回はハズレだ(−A−)

 17日は朝から出ちゃうので遅くても16日中には受け取りたかったのですが、
 まだ発送されていないので、多分、間に合わないでしょう(つд`)
 まぁ、土日を挟んじゃったから仕方ないっすね(´・ω・`)

 というわけで、今日は代わりの本を探すために本屋さん巡りをします。
 あと、不在連絡票を入れる羽目になるであろう、ゆうパックの配達員さん、
 ごめんなさい(−人−)

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 09:03 | その他