暴走家族は回り続ける/木下半太

◆本の内容


父親、母親、姉、弟、弟の家庭教師。それぞれがそれぞれの事情を抱えながら、一台の車でドライブに出る。そこに姉の元旦那と謎の太った男が絡んできて事態はより複雑に。どこか真剣に成りきれないドタバタアクション家族愛?物語です。



◆感想


 『悪夢のエレベーター』をはじめとした「悪夢の〜」シリーズが面白かった
 木下半太さんの作品です。

 「悪夢の〜」シリーズ外の作品は初めてですが、
 さてさて、どんな感じでしょ(−−?

 ふむふむ(−−)

 「悪夢の〜」シリーズからミステリーっぽい部分を削ったような内容でした。
 単なるドタバタパニックコメディとして捉えると、
 相変わらずスピード感があって面白かったです。

 ただ、ミステリーっぽい部分が無い分だけ、物足りなくもありました。
 勢いはありましたが、物語に引き込む力は
 「悪夢の〜」シリーズの方が強いように思えます。


◆お気に入り度


 星2つ:★★


◆日記とか雑談とか


 さて、9月が終わりますね。

 ちょっとピンチです(^^;

 わわわIT用語辞典に日々、ちまちまと用語を追加しているのですが、
 1ヵ月で100用語の追加を自分に対するノルマとして設定していましてね。
 達成できた月も達成できなかった月もあるのですが……今月は微妙です(−−;

 2015年9/29現在、9月に追加した用語は全部で87用語です。
 あと2日で13用語追加しなくてはいけません。

 あぁ、結構大変<( ̄◇ ̄;)>
 昼間はお出かけするから時間取れないしなぁ。。

 でも、頑張れば余裕で行ける気もするのですよね。
 諦めるには、まだ早い!

 でも、それで質が落ちたら本末転倒だしなぁ。。

 あぁ〜<( ̄◇ ̄;)>

 とか考えている間に少しでも前に進めって感じですね。

 頑張りまっすp(−−)q


スポンサーリンク

タグ:木下半太
posted by ササキマコト at 09:09 | 小説