タイムカプセル/椙本孝思

◆本の内容


15年ぶりの同窓会でタイムカプセルを掘り出したんだけど、それ以来、同級生が一人、また一人と殺されていくお話です。一体、誰が何のためにやっているのか?調べていくうちに過去の記憶も少しずつ思い出し、それと同時に真相に近づいていきます。



◆感想


 思わせぶりな話が思わせぶりに続き、ドキドキでした。
 特に、残りページ数が少なくなってきているのに
 クライマックス感がなかったときには
 「あれ?これって投げっぱなしエンドか?」と不安になったくらいです。
 最終的にはきちんとオチがついたのでホッとしましたけどね。

 ミステリーとしてはありがちと言えばありがちですが、
 それも「後から思い返すと」レベルです。
 読んでいる間は「どうせコイツだろ?……まさか、コイツか?!」と
 作者の罠にハマりまくりでした。

 ベタな感想ですが、面白かったです(*´ェ`*)


◆お気に入り度


 星4つ:★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、三連休が終わりましたね。
 私はこの三連休、お取り寄せスイーツ三昧でした。
 某・ラスクに始まり、某・壺プリン、
 某・チーズケーキ、某・バームクーヘンと続きます。

 別に自分で食べようと思ったわけではないのですが、
 お祝い等で送ることになりましてね。
 そのついでにご自宅用も注文した結果、
 スイーツの海に溺れることになった次第です。

 いや〜、困ったなぁ(*´ェ`*ゞ

 あまり日持ちしないので、頑張ってパクパク食べています。

 いや〜、困ったなぁ(≧∀≦ゞ

スポンサーリンク

タグ:椙本孝思
posted by ササキマコト at 07:18 | 小説