GOTH 僕の章/乙一

◆本の内容


GOTH 夜の章』の続きです。



◆感想


 『GOTH 夜の章』を読んでいたので、惰性で読みました。
 ページ数的には夜の章よりマシですね(笑)
 確かにこれなら二冊分冊も無しではないのかもしれません。

 「リストカット事件」と「土」は普通に面白かったです。
 黒乙一さんらしい黒乙一さんでした。
 本作のメインであろう「声」は、何故か早々にネタの予測がついてしまい
 「あぁ、やっぱり」みたいになってしまいました。
 「黒乙一さんだからな〜。一捻りあるだろうしな〜」とか
 思いながら読んだのが敗因でしょうか。
 これから読む方は、素直な心でまっすぐに読むことをオススメします。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日は3DSのゲーム『真・女神転生IV FINAL』の発売日です。
 買っちゃおっかなぁ(人´∀`)

 他にやらなくてはいけないことがあるので、
 買っても、今日は手をつけられなさそうなのですけどね。
 手元に置いて、それをモチベーションにつなげるのもありかな〜と思っています。

 開封の誘惑に負けないかは微妙なところですが。。
 思い立ったが吉日と言いますからね。

 よし!
 買ってこよっとヽ(´∀`)ノ

 「迷ってんなら、やっチャイナ!」の精神でやったります(−−)☆

スポンサーリンク

タグ:乙一
posted by ササキマコト at 08:14 | 小説